FC2ブログ
2013/05/19 Sun 09:12 野球
前日ようやく長いトンネルを抜けての勝利で…

ムードも変わって連勝!と行きたかったですが…

前日の試合内容は決して褒められるものでなかったのが象徴するように、チーム力としてまだ根底にあるのか…

この日は打の方では先制・中押し・勝ち越しと結果的には形になっているものの…

相変わらずあと一本が出ない展開で、それがあればもっともっと楽勝な展開でもありました。

それはBaystarsも同様ではあり…言い換えれば先発:谷元が相変わらず…結果的に5回までは無失点なのは評価しなければなりませんが…

しかし6回にはエラーが引き金とはいえ谷元が耐えきれずブランコに同点3ランを浴びる…

これも結果論にはなりますが、その前の回:6回表に谷元に打順が回って来ましたが代打はなし。

既に80球を超え、次の回は上位打線からで…

確かに点差も3点差に開き、結果として無失点に抑えていたし、リリーフ陣の疲弊という背景はありましたが…

素人目に見ても変えるべきだったのでは…

そして石井が誤算でしたねぇ…

もちろん調子そのものがどうだったかという部分が大きいと思いますが、先日のDragons戦や昨年の日本シリーズ等を見てもセとの相性はよくないのかなぁ…あまり交流戦での実績は残っていないんですけどね。

続く中村に至っては、全くリリーフ向きではないことを証明した形になりました…

ってことで連勝ならずで今日からは札幌ドームに戻って、交流戦初のホームゲームでGiantsを迎え撃ちます。

ナイターなんですね、ちなみに。

さらに日・月の連戦と、不規則な4連戦になりますので、リリーフ陣がどうか…

そんな窮地を先発:武田勝に救ってもらいたい!

打線がそこそこ当たって来ているので、あとは投手陣中心の守りの部分がカギ!

そういえば打線の中では二岡はちょっと重症かなぁ…タイミングが全く取れていないというか変化球が見えていないとうか…

痛い決断にはなりますが、一度じっくり調整した方がいいような気がしますねぇ…



第40戦 横浜DeNAベイスターズ(5月18日 横浜スタジアム)

  4-8  高崎  石井  なし

        アブレイユ ブランコ 陽


  石井(+2)
 まさに悪い時の動揺感と投球内容がありありと伝わって来てました
 …前述のようなデータから見た環境的な得手不得手も考慮する必
 要はあるでしょう…セットアッパーの柱としてのフル回転は必須!

  谷元(-3)
 元々完投を期待できる投手ではないのですが…安定した内容は
 初回のみで毎回走者を許し投球内容も安定せず何ら変化がない…
 5回まで無失点に抑えたのが成長?この台所事情で待つしかない?