FC2ブログ
2013/06/09 Sun 17:39 ラーメン
このラーメン日記も256(Dec.)回=100(Hex.)回を迎えました!

この区切りの100(Hex.)回を記念して今回から3回ほど若干趣向を変えた番外編とでも言いましょうか、何と海外はベトナム編をご紹介します!

# っていうか、たまたま100(Hex.)回と順番的に重なっただけなのですが…

趣向を変えたと言ったのは、紹介するメニューは純粋な意味では「ラーメン」とは言い切れないのですが、ある意味「ベトナム版ラーメン」もしくは「ベトナム版つけ麺」とも言えるかなってことで、この辺りはご了解を!

で、前にもチラッと書いたと思いますが、今年の3月に1週間ほど公用でベトナムに行ってきまして…

ハノイ⇒ホーチミンの2大都市に滞在、その中で予め目をつけておいたお店に行って参りました。

まずはその1件目…ハノイからの選抜は市内の北部:旧市街地域にあります「ダックキム」です!

ハノイの名物麺料理の一つ「ブンチャ―」の専門店で外国人含め人気No.1にしてベトナム屋台の雰囲気を十二分に醸し出しています。(なので決して綺麗な店内とは言いません…)

ダックキム 看板 

予め現地の添乗員の方に予約をお願いしておいたせいか、すんなり2階に案内されまして、既に3組の客がいましたが日本人はもちろん外国人もおらず、思いっきりベトナムムード満載です。

ダックキム 入り口 

ブンチャーとは焼いた豚肉(チャ―)入りの付け汁にブン(米麺)を入れて食べる、いわばハノイ版肉汁つけ麺料理です。

当然ながら注文はこのブンチャ―に揚げ春巻きのセットを注文ですが…90,000VNDなのでこれで¥360ってとこです。

ダックキム ブンチャー1 安いですよね…

ついでだからビールも頼んじゃいます!これで12,000VNDですから約¥50です。

ダックキム ブンチャー2 結局1人3本飲んだか…

伸び気味でやや団子気味のブン@米麺、そして甘酸っぱいというか甘めのスープは青パパイヤが入ったヌックマム(魚醤)ベースです。

これに炭火で焼きたての肉団子、ビーフ、ポーク、ホルモン(?)等の焼き肉(チャー)が入っています…肉汁が染み込んでいい味です!

そして、皿にてんこ盛りの野菜はレタス、紫蘇に香草。

さらに青パパイヤの酢付けの器、そして唐辛子の輪切りにニンニクのみじん切りの器が登場。

これらを自分の器にそれぞれ移し、ブンをつけ麺風に頂きます。

唐辛子を若干入れ過ぎたか辛さが後から来ますまぁ、これが結構辛い。

またニンニクも効きますね…口中が香ってきます^^;。

麺自体にはそんなに味がないのでスープの味が勝負ですが、炭火焼の肉汁の味がいいですね。

また青パパイヤの歯ごたえも心地よく美味い。

ただ野菜の中の特に香草が匂い、味共に苦手ですねぇ…とにかくベトナムの人は何の料理にもこの野菜のテンコ盛りを脇に添えるんですが…

あまり日本人で得意な人はいないんじゃないかなぁ…同行した2人もNG気味でした。

ってことで、とにかくボリュームは満点、さらに味もよく満足。

もちろんこれで400円弱ですからコスパも完璧。

ちなみにセットで着いてきたオプションの揚げ春巻きはさらに美味いです。

どちらかというとブンチャ―よりも、こちらの方がお勧めです(?)

 NHA HANG DAC KIM
 1 Hang Manh, Hoan Kiem, Hanoi, Vietnam
 ☎:04‐3828‐5022(Hanoi)
 営業時間:10:00~19:00
 定休日:なし
 
 URL:HPはありません?


大きな地図で見る
スポンサーサイト