FC2ブログ
2013/06/24 Mon 07:09 野球
時間がないのと負け試合なので手短に…

9イニングのうち6イニングまで走者を出したものの得点に結びついたのは2回の押し出しの1点のみ…

バントで送れずチャンスを潰したりあと1本が出ず追加点を奪えず…

守る方では毎回走者を許しながら、特に先発:木佐貫が何とか耐えてきたものの…

送りバントはしっかりとこなし、ここ一番で長打とヒット性の当たりが6回に飛び出して逆転され…

結局この確実にバントをやれたかどうかの差が勝敗に現れてしまったか…

十分に勝てる要素があった試合を落とし、連勝は5でストップ…

まぁ最終回も満塁まで攻める粘りを見せたのは救いではありますが…

逆に言えば今日の試合に勝ってこのカード勝ち越さなければ何の意味もありません!

今日の先発は安定さが戻らぬ武田勝。

同じ武田のひさし君はここのところ形にはなってきてはいますので、負けじとエースのプライド、ここで魅せて欲しいですね!



第62戦 千葉ロッテマリーンズ(6月23日 QVCマリンフィールド)

  1-2  西野  木佐貫  益田

        なし


  陽(±0)
 最初の打席こそ出塁したもののその後チャンスの場面含めて
 4三振では打線も繋がらない…前日「三振が多いながらも…」
 と思いましたがこの日は悪い方に出てしまった…ムラをなくせ!

  大谷(+2)
 序盤の二度のチャンスに相手のファインプレーもあったものの
 得点に結び付けられず凡退…実はヒットとほぼ同数の三振が
 あり昨日も最後に三振…確実性向上には三振減も必須事項!
スポンサーサイト