FC2ブログ
2013/07/15 Mon 18:22 ラーメン
久しぶりの「ススキノ酔いどれ徘徊シリーズ」…こんな名前でしたっけ?

以前、友人とラーメン横丁の店に入った際の話は紹介しましたが、その時に私の脳裏に過ったお店がありました。

今回はぜひそこに行ってみようってことで、訪れたのが同じススキノラーメン横丁にある「けらあん」さんです。

正統派の味噌を扱う老舗の店、人気店が多いススキノラーメン横丁にあって一風変わったメニューを出すこのお店の存在は珍しいですね。

しかもこのお店、光山秀和氏@西武ライオンズコーチがオーナーってことで店内にはスポーツ選手、特に野球選手のサインが壁じゅうに書かれています!(飾られているではなくてね^^;)

私が訪れた際には厨房の中にいるマスターの他に、ラーメンよりは酒を嗜む女性がいて…どうも客って感じがせず、マスターとニコヤカな掛け合いをしてみたり、後から来た客にまるでその店のママさんのようにお酒を勧めたり話の相手をしたりで…

まっ、そんなことはどうでもよくて…オーダの方はお薦めの”トマト系ラーメン”の4種類から「味噌トマトラーメン」(¥850)を選びました。

けらあん      

味噌とトマトの相性の良さをウリにしているこのメニュー。

スープはそんなウリを大いに証明するっていうよりもどちらかというとトマト味が強調された味。

酔っ払いにも啜り易い丁度よい温度でしっかりとその酸味(?)を味わう事が出来ます。

麺も中太縮れ麺、程良い硬さでちゃんとスープを絡めています。

雰囲気としては野菜中心の具が入ったトマト鍋の締めにラーメンを入れてみたら、これが美味かったっていう味わいですかね!

トッピングはぶつ切りトマト、炒めキャベツにタマネギ、水菜…キャベツ、タマネギがいい味を出してます!

ただし…肉類がないのはやっぱりちょっと満足感にかけるかなぁ。

これも試行錯誤の結果なのかもしれないし、私の満腹感神経系がマヒしているのかもしれませんが…

ただトマト系なら豚肉チャーシューじゃなくても、鶏肉系のチャーシューなら合うような気もするのですけどねぇ…

もちろん追加トッピングは可能ではあるのですが、デフォルトでも鶏肉系のチャーシューなり、挽肉系があってもいいかなぁとちょっとだけ物足りなさも正直感じましたかねぇ…

 札幌ラーメン酒場 けらあん
  札幌市中央区南5条西3丁目10 第4グリーンビル ラーメン横丁内
 ☎:011‐512‐7999
 営業時間:17:00~28:00(月~土)/11:00~23:00(日・祝日)
 定休日:不定休
 
 URL(facebook):www.facebook.com/pages/けらあん/201028009957193


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト