FC2ブログ
2013/07/16 Tue 20:22 ラーメン
四半期に1冊くらいはラーメン本が出ると言ってよいであろう北海道。

で、最近出たラーメン本に一番手に掲載されていた「飛燕」さん。

すっかり鶏ベースのスープにて人気店となりましたね!

そんな背景もあって、久々に鶏白湯を食べたいなという家族の声でこの店が選ばれました!

昼時にもかかわらずラッキーな事にちょうど前客との入れ替わりになってお店には客がいない!

唯一の座敷席に通されて着座すると、その後あれよあれよとテーブル席、カウンター席が埋まって行く来客ラッシュで、あっという間に3~4組の待ち行列が出来ました。

で、オーダの方は「濃厚醤油」に 炙りチャーシュートッピング(780+200=¥980)で決定!

ちなみに塩玉子がサービスとなっております。

飛燕   

スープはいわゆるこってり的な濃厚ではなく、重みのある味と言いましょうか…

生姜等も多く使っているのか、魚介・鶏など色んなベースから形成される醤油味って感じかな…

ただスープの色含めて醤油味っていう主張もそんなには感じません。

麺はやや細目の縮れ麺…それなりにコシは残されていてスープも良く絡む工夫もなされていて美味しいです!

トッピングはタマネギ微塵切り、ネギ、赤ネギ、塩玉子、海苔、刻みキクラゲ、チャーシュー…

チャーシューは炙り効果が功を奏して香ばしくてうまい!

刻みキクラゲもコリコリ感の食感がGood!

さらにタマネギ微塵切りが食感、さらにスープとの溶け具合もあっていい味を醸し出していますね!

あっ、そう言えばメンマがないなぁ…

他店でも見られるメンマとの相性云々の判断なのからでしょうか?

とにかく美味いのには違いがない!

まだまだバラエティに富んだメニューは多々ありましてリピート必至となります!

★ 過去記事
      「ラーメン日記<58> 我流麺舞 飛燕」
スポンサーサイト