FC2ブログ
2013/08/03 Sat 07:47 野球
確かに相手はマー君…しかも今季は14連勝と絶好調で…

この壁を打ち砕くにはかなりの難儀であることは承知はしていますが…

9回の選手起用は何だったのか…この時期に来て、まだ勝ちよりも育成を優先するのか…

ウルフの好投もあって1-2の1点差で迎えた9回表…いくら相手がマー君でも1点差ならまだまだチャンスはありますよね!

しかし…

ここのところ絶不調も、前の回はピンチを凌いだ矢貫を半月ぶりにイニング跨ぎで続投させ…

さらに前の回、中島への代打で登場した近藤を大野に替えて起用…約2ヶ月半ぶりの1軍マスク…

そしてその矢貫はこの回崩れ2死満塁のピンチを招き、押し出しの四球と死球で痛い2失点で試合は終わった…


これまで今年はあまり選手起用については言ってこなかったつもりです。

糸井、賢介が抜けて選手の育成は急務であり、そこには当然痛みも伴うものですから…

しかし昨日の選手起用には、はっきりと異議を唱えたい…勝つ気があるのかと!


まず矢貫の起用…8回のピンチに矢貫を起用するのもどうかと思いましたが、それはともかくとしても…

イニング跨ぎは救援投手には非常に負担がかかると聞いています。

ここのところ調子の悪い矢貫に対して、せっかく前の回いいイメージで終わっているのに、なぜこの試合の状況の中で敢えて負担のかかることを強いるのか?

増井・宮西の起用が当然…ここのところの連投を考えるのであれば、相手も考えればひさし君の登板だっておかしくはないと思います。

# それはそれでまた「劇場開始」もあるのですが…(泣)

さらには9回2死満塁の段階で替える手だってあったはず…

続いては近藤の起用…

別に近藤が悪い選手と言っていないし、打撃含めて私も非常に期待している選手。

が、1点差の状況で、さらに不調の矢貫を続投させる中で、2ヶ月半ぶりとなる1軍出場となる彼を起用する理由は何なのか?

控え捕手は、途中出場に向けて、試合の流れや選手の調子など、リリーフ投手と同様に試合当初から頭のウォーミングアップをしていなければならないと言われます。

もっというと捕手の途中交代は非常にリスキーでもあるのです。

中嶋コーチや鶴岡などキャリアがあれば、そこもうまく克服できるのでしょうが、近藤にそれを求めるのは酷…しかも1軍は2ヶ月半ぶりですから、そもそも1軍の雰囲気への慣れも必要でしょう…

大野のリードが読まれているとかの懸念で雰囲気を変えたいのであれば鶴岡でよかったはず。

この時期に来てなおさら、ファンは当然結果を期待します。

ファンあってのFightersと考えるならば、結果はしょうがないにしても、そこへ挑む気持ちと納得させるプロセスを見せて欲しい!

お願いします!


話題は変わりますが…

ゆーき君が2軍のSwallows戦に登板、5回10安打4失点と結果はまだまだの内容でしたが…

とりあえず5イニングを投げられるまでになってきたことを素直に評価して、さらなる回復を期待しましょう!

さてと…

今日、Eaglesに敗れると自力優勝が消えてしまいます!

2位以下のマジック41が点灯してしまうんです!

# あらぁ…稲葉の背番号と同じかぁ…何か嫌な予感

もう本当に…本当に正念場!形振り構わず勝ちを拾っていくしかないんです!

栗山監督、信じてますよ!

で、当然、今日のキーマンは今日41歳の誕生日で「INABA祭り」の主役である稲葉でしょう!

さらには武田勝…6イニング目処でよいから気合いを入れた投球を見せて欲しい!

そして今日、参戦してまいります!



第91戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(8月2日 札幌ドーム)

  1-4  田中  ウルフ  なし

        なし


  矢貫(-3)
 本当に球宴を境にガラリと制球力・安定感がなくなってしまった…
 これまで経験のなかった救援投手の徐々に蓄積された疲労が夏
 場に来て悪影響を及ぼしているのか…しばらく勝ち試合ではダメ?

  赤田(-1)
 1軍昇格後、ここのところ好調で先日は初お立ち台にも登場して
 この日は2番に抜擢だったが…2三振を含む3タコで期待に応え
 られず…大谷に出番を取られがちも今度は札幌でのお立ち台を
スポンサーサイト