FC2ブログ
2013/08/08 Thu 23:24 ラーメン
以前は一人で訪れたのですが、今回は某ラーメン情報誌の企画メニューに嫁さんが興味を示し、家族で来店!

羊ケ丘通りと厚別中央通りの交差点近く、美しが丘のラーメン激戦エリアの一角を担う「赤松」さんです。

今回は入店が14時過ぎで席も空いていまして、さらに4人連れってこともあり奥のボックス席にすんなり案内されました。

喫茶店を彷彿とさせるような清潔感漂う明るい店内には、店主が心酔する永ちゃんのグッズ、ポスターが至る所に飾られ…

そしてBGMは当然永ちゃんの曲オンリー!

ついでにビールも当然…で、変わってませんね、この拘りぶりは。

もちろんその拘りぶりは別に永ちゃんだけではなく、もちろん味にも反映されています。

で、メニューによると来店の前月:5月の人気ナンバーベスト3は鮭だし濃厚3兄弟で占められていまして…

その三品を親子3人で注文しようってことで、私はその中で人気1位の醤油味ということで「鮭だし濃厚醤油」(¥780)をチョイス!

 赤松~鮭だし濃厚醤油 

スープは魚粉系の香ばしい味…この元が鮭ダシなのでしょうか?

鮭独特の味というよりはカツオだしに近いような味わいですが、いずれにせよ美味いのには変わりない!

麺は中太の若干縮れ麺とでもいいましょうか、柔らかそうに見えてしっかりと歯ごたえを残しており、またスープもしっかりと絡めています。

いいコンビネーションですね。

トッピングは長ネギ、浅月、タマネギの微塵切り…

このタマネギが適度な生加減でいい歯ごたえでインパクトがあってGoodなんですよね!

さらには海苔、半熟玉子はくどいショッパサはなく、そしてスープに深みを与える鮭フレークに、スープにまろやかさを増す絞りレモン、そして柔らかいながらいい歯ごたえで味も染みたチャーシュー、変な味付けされておらず素直な味のメンマと…

全てが味を支えています。

あっ、ついでに女性にはコラーゲンもサービスされます。

全体的にミスマッチもなくスルスルっとあっという間に完食。

スープもいつまでも飲み続けたい…そんな余韻を残します!

ちなみに3兄弟の味噌は白麹味噌の味が濃厚さのいいインパクトに…

赤松~鮭だし濃厚味噌 

塩味は素直な鮭ダシの味といいましょうか素直な塩味です。

赤松~鮭だし濃厚塩  

さらに嫁さんは当初からの狙い通りで限定メニューの「Nao★Mie」を注文。

赤松~Nao★Mie 

ポタージュ系のスープに中太ストレート麺、ベーコンが香ばしさのいいインパクトです!

ってことで、どれを取っても美味い!

ぜひまた参ります!

★ 過去記事
      「ラーメン日記<179> 麺匠 赤松」
スポンサーサイト