FC2ブログ
2013/08/14 Wed 07:51 野球
旭川シリーズ第1戦の昨晩の試合。

初回いきなり糸井に2ランを浴びて暗雲立ち込めましたが…

2回裏に中田の6試合ぶりの25号アーチ@自己最多タイが飛び出し、ムードも変わったでしょうか?

さらに4回裏1死1・3塁…こういう場面であと一本出ていなかったFighters打線。

バッターは1軍昇格後11打席ノーヒットの佐藤でしたが、プロ入り初アーチを打ったゲンのいい旭川で同点タイムリーが出て一気に上げ潮ムードに!

その後、鶴岡がヒットで続き、さらに中島が勝ち越しタイムリー、そして陽もダメ押しのタイムリーと4連打!

で、この後は木佐貫が7回まで無失点に抑え、宮西⇒増井⇒ひさし君と繋いで逃げ切り勝ち。

木佐貫がGiants、Buffaloesと鬼門であった旭川で「初」勝利!

合わせてそのBuffaloesからも「初」勝利となりました。

勝ち越しタイムリーを放った中島はプロ入り「初」の勝利打点となり、プロ入り「初」のお立ち台は一緒に登った木佐貫とは対称的に緊張感漂う初々しさがありました(笑)

増井の起用はどうなんだろうと思いましたが、結果オーライってことで今回は何も言わずにおきましょうか。

またアブレイユがここ4試合ノーヒットなのがちょっと気になりますねぇ…ホームランも7試合出ていないし、疲れがピークに来ているのか?

そして最後登場したひさし君のことも触れておかなければならないでしょう。

結果は無失点でオーライ…ストレートも140㎞台が出て(但しこのスピードガンも当てになるのかなぁ…)、鶴岡が構えたミット付近に概ね投げ切れていましたね。

しかしコースが甘くなると代打の信二に打たれたように簡単に外野に運ばれてしまうなぁ。

また変化球の制球は定まっていませんでしたね、鶴岡の構えたコースにはほとんど行っていなかった…

下位打線が相手でもあったこの内容をどう見るか?楽観視はできないでしょうか…

さぁ、地味にBuffaloesと0.5ゲーム差になり、久しぶりに上が見えてきました。

当然今日も勝って遅ればせながら5位浮上と行きましょう!


さて話題は変わりますが…

ネットを色々と見ていたらひょんなことからMarinesの神戸選手がブログにて28年前の日航機墜落事故について長々と綴っているのを見つけました。

もうそんなに経つんですね…球界の話で行けばこの年はTigersが21年ぶりに優勝した年でもありますが、犠牲者の中にTigersの中埜球団社長もいらっしゃって…

520名の方が亡くなり、生存されたのはわずかに4名…

多くの悲惨な姿をメディアを通じて接し、強烈に記憶に残っている事故であります。

その後、小説化されたりその原因について色々と物議を醸している事件ではありますが…

こんな事件を二度と起こしてはいけないし、犠牲になった方々の無念の思いを自分に置き換えてみると、命や家族・友人のありがたさを感じずにはいられない…

そんなきっかけになった神戸選手のブログ、一読してみては?

 神戸選手のブログ:ameblo.jp/takumi-kobe55/



第100戦 オリックスバファローズ(8月13日 旭川スタルヒン球場)

  4-2  木佐貫  マエストリ  武田久

        糸井 中田


  木佐貫(+2)
 初回こそ糸井の2ランで先制され嫌な流れになりかけたが2回以降
 は毎回のように走者を出すも要所を締めて無失点に抑え味方の逆
 転劇を引き寄せた!今や先発ローテの柱!まずは2桁勝ち必須!

  佐藤(+1)
 再昇格以降チャンスを与えられながら10打席ヒットがなく崖っぷち
 のスタメンとなったこの試合、2打席目で出た同点タイムリーは自ら
 そしてチームの”あと1本が出ない”重い空気を払拭!首を繋いだ!



【マジック情報】
Eagles 5位以上 M33 4位以上 M34 3位以上 M37
千葉ロッテマリーンズ 5位以上 M37
オリックス・バファローズ 2位以下 M33
北海道日本ハムファイターズ 2位以下 M33 3位以下 M37