FC2ブログ
2013/08/14 Wed 21:52 ラーメン
以前もこのブログで書いたかと思いますが、6月下旬にさいたま市へ出張に行きました。

で、これが予定より早い時間に終わり…時は夕刻。

その日の昼間はうどん・カツ丼のセットを平らげていたので炭水化物への偏りが気になるところではあったのですが、やはりラーメンは譲れない!

ってことで夕食には若干早い時間ではあったものの、スマホで宿泊地付近の蒲田付近のラーメン屋さんを食べログで検索すると、ポップアップ広告にて紹介されたのが「らーめん潤 蒲田店」さん。

評価点も高いようですし、新潟は燕三条のラーメンが東京で味わえるとありますねぇ。

北海道では馴染みの薄い新潟ラーメンですし、評価を信じてこのお店に決定です!

15席程度のカウンター、黒を基調としている店内。

そのカウンターの中の厨房からはほのかに煮干し・節系の匂いも漂ってきて…いいですねぇ、非常に期待できます!

で、注文したのは「ちゃーしゅうめん」(¥1,030)に玉子サービスの特典を付けました。

ラーメン潤 

スープは醤油味で煮干し・節系ベースの背脂仕立てとでもいいましょうか?

イメージとしては山嵐系のあぶら中華そばに似ている感じですかね。

背脂の量をチョイスできるようですが、とりあえず今回は標準にしたせいか、そんなに背脂の食感が口に残ることはないですね。

トッピングは、薄めで柔らかいながらも味をしっかり染み込んで存在感のあるチャーシュー、シャキシャキ感のあるネギ&タマネギ…

さらにこの店のウリである”麩海苔”はスープに溶け込むにつれ厚みと歯応えも増して自身の味も加わって美味しい!

またWebクーポンサービスの半熟卵もスープに合います!

全体的にスープの良さとうまく噛み合っていると思います。

麺は極太縮れ麺、コシもしっかりあって茹で加減、湯切りもOK!

ただ…正直、スープとの絡みがあまり感じられないんですよね…

麺の個性が強過ぎるのか、ややうどんに近い麺自身の食感がスープの味に勝っているような感があり…

これは個々の味覚なので何ともいえないところですが、それこそ似たようなスープの前述の山嵐のあぶら中華そばではこんなイメージではなかったので…

別なメニューで味噌味があるのですが、むしろそっちだと感想も違うかもしれませんね。

とは言え味自体は美味しいのは間違いない!

味もメニューもバラエティに富んでおり、さらに味付けなどもチョイスできるフレキシブルなスタイル。

機会があればまた伺いたいですね。

 らーめん潤 蒲田店
 東京都大田区蒲田5丁目20-7
 ☎:03‐5714‐7255
 営業時間:11:00~26:00(平日)/11:00~23:00(土日祝)
 定休日:不定休
 
 URL:www.ramenjun.co.jp/shop/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト