FC2ブログ
2013/08/23 Fri 06:54 野球
中田が離脱した翌日。

まずは打線をどう組み替えるかに注目でしたが、スタメンで中田の代わりに入ったのは近藤、しかもポジションは捕手ではなくライト、さらに1番での起用とサプライズ満載でした。

その近藤から始まる初回の攻撃…残念ながら近藤は凡退したものの続く大引のヒット、3番に入った陽が四球を選び、4番のアブレイユ。

しぶとくセンター前に運び先制!沈み勝ちなチームのムードを盛り上げました!

さらに稲葉凡退の後、小谷野もタイムリー、そして赤田がEaglesの戦意を喪失させる移籍後初の3ランは大きかった!

1回に5点で先発:ウルフは楽になったはず…が、随所にピンチを招きあまり調子はよくなかったでしょうか?

6回途中まで6安打を浴び…しかしそこまでの15アウトのうち12個が内野ゴロでのアウトと彼らしさも発揮!

調子が悪い中でも1失点で抑え、その後石井⇒谷元もピンチを招きながらこれを凌ぎ4点差で9回へ。

あとは何も言うまい…何とか逃げ切っての大きな勝ちとなりました。

これでEaglesを3タテで下し、4位とは3.5ゲーム、さらに3位とも3ゲームと上も見えてきました。

中田の代わりは誰もいないとは監督の言葉ですが、だからこそこれまで以上に選手・采配共に泥臭く貪欲に勝ちを拾っていかなくては!

お立ち台の赤田の言葉ではないですが、中田が戻ってくる時にモチベーションをもって活躍できる場があるように、今回の中田のケガをきっかけに奮起して欲しい!

その昔、1985年にTigersが優勝した際にも、リリーフエースだった山本和行がアキレス腱断裂での離脱をきっかけにチームがまとまって優勝に邁進した例もあります。

このムードを維持すべく、今日からは大阪に場所を移しBuffaloes戦。

今年はこれまで苦手にしているのですが、ここから巻き返しを図りましょう!

そして先発は大谷!

いいムードを維持するにはうってつけのプレイヤー!

まずはカード勝ち越し目指して、初戦をゲットです!



第106戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(8月22日 クリネックススタジアム宮城)

  5-2  ウルフ  則本  なし

        赤田


  赤田(±0)
 初回2点先制後の3ランはEaglesの出鼻を挫き、試合をほぼ
 決めたと言っていい当たり!移籍後初&1年ぶりのアーチが
 貴重なところで出ました!年に一発と言わずこれから量産を!

  アブレイユ(+8)
 中田の代わりの4番はやはり彼しかいないでしょう!そしてその
 最初の打席に回って来たチャンスでしっかりタイムリー!これで
 チームの士気も上がりました!こうなりゃ本塁打王を取るぞー!



【マジック情報】
Eagles 5位以上 M28 4位以上 M30 3位以上 M31
千葉ロッテマリーンズ 5位以上 M29
北海道日本ハムファイターズ 2位以下 M30 3位以下 M31
オリックス・バファローズ 2位以下 M27 3位以下 M29

スポンサーサイト