FC2ブログ
2013/08/25 Sun 06:53 野球
時間がないので手短に…

5時間1分の長~い試合になりました。

序盤はお互いの守備ミスで得点をするなどシーソーゲームの様相を呈していましたが、中盤からはリリーフ陣が共に意地を見せた!

走者を出してもあと一本を許さない展開で結局延長12回の引き分けとなりました。

Fightersは内野手の間を抜くべき放った当たりがキッチリとBuffaloes野手陣に止められるのが多かった…

そして6回表、同点になってなお1死満塁で近藤、大引と追撃できなかったのが痛かった…

さらに4番のアブが4三振とチャンスに打てず6タコ。

中田の代役として荷が重いのかもしれませんが、4番にやや暗雲漂っているか…右投手相手ならいっそのこと大谷を4番に置いてみたら…(笑)

どっちかっていうとファンサービス的な色合いが濃いですが、ちょっと見てみたいなぁ…

投手陣もケッペルは最低限の仕事をして、続く鍵谷がパーフェクトリリーフで復活投を見せてくれた!

宮西が何とか締めてくれている反面、増井が相変わらずですねぇ…

明らかに疲弊している感じがあり…谷元・宮西・鍵谷に主戦は譲ってファームに落とすまでもなく1カードくらい休ませるのがよいのでは?


ってことで、お疲れ様の延長12回引き分け…しかしLionsが敗れいよいよ1.5ゲーム差に縮まってきました!

今日は吉川が先発。

現在6連敗中で2ヶ月白星なし…この間の防御率は5.85と当然ながら悪いですねぇ。

ここに来てのローテ再編はリスキーですが、今日もこんな体たらくであればファーム行き含めた配置転換しかないでしょう…

ラストチャンスとなるのですから、開き直っての登板を期待したいです!

一方Buffaloes先発は約4カ月ぶりの登板となる東野…久しぶりの1軍マウンドに対して付け入る隙はありますが、一方で初対戦でもあり初物に弱いFighters打線が如何に序盤で捕まえるかがカギになりそう…



第108戦 オリックスバファローズ(8月24日 京セラドーム)


  3-3(延長12回)  ロッティーノ


  アブレイユ(+7)
 5度の走者を背負った場面全てで凡退、6打席で4三振でここ
 2試合では9打席7三振と4番が完全にブレーキ…調子が上が
 って来たと思ったら一気にスランプ…4番が重責となっている?

  鍵谷(-1)
 チームが同点に追い付きゲームがさらに動きかねない場面に
 約3週間ぶりの登板でピシャリと2イニングをパーフェクトリリー
 フで抑えた!疲弊している中継ぎ陣の救世主?それとも先発?



【マジック情報】
Eagles 5位以上 M24 4位以上 M27 3位以上 M28
Lions 2位以下 M28 
北海道日本ハムファイターズ 2位以下 M27
オリックス・バファローズ 2位以下 M24 3位以下 M27

スポンサーサイト