FC2ブログ
2013/10/02 Wed 06:49 野球
昨日の試合、先発はマー君vsトーマス…言うなれば横綱と十両力士の取組と言ってもいいかな?

初回、危惧していた通り、四球からタイムリーを浴びて先制を許すも、打線がその裏、そして2回と1点ずつを挙げて逆転!

ひょっとして大金星?と思ったら…それを意識したのか打線が二巡目に入ったのもあり、一気に乱れ出す…

味方のエラーもあったものの満塁のピンチから球が上ずりジョーンズに走者一掃のタイムリー2ベースで逆転され…

さらに四球連発で再び満塁のピンチを招き降板…そして前日サヨナラを喫した谷元をリベンジ起用も、嶋にまた走者一掃のタイムリー2ベースを浴びてこの回一挙6失点…

結果的には谷元がその後さらに2失点で降板、そして続く乾も相変わらずの投球で2失点で11失点。

マー君は6回を2失点で降板、その後の投手にも得点を奪えずに完敗…

この試合のポイント、私的には6点を奪われた3回裏にあったように思います。

2-7と5点差で迎えたこの回、西川の2ベース、アブも四球を選び、無死1・2塁となったところで小谷野。

ここで小谷野はショートゴロの併殺に倒れチャンスを逸してしまうのですが…まだ序盤であり1点でも返していかなければならない状態であまりに無策ぶり。

エンドランでも送りバントでも策はいくらでもあるはず…マー君相手で白旗?これまで下手に動いてきたことの反省としてここに来て動くのを止めてしまったのか?

順位が確定していない段階では勝ちに対して貪欲さをファンに対しても見せて欲しい!

「最下位」という屈辱を甘んじてもろ手を挙げて、もう受け入れちゃってるのか!

そもそもトーマス、そして今日先発の斎藤にしてもファームで大した結果も残していないのに、なぜ先発起用?

昨日、榊原・糸数・植村・若竹4投手の戦力外が発表されましたが、この2投手もこの瀬戸際の最終テストなのか?

そうであればトーマス、さらには中継登板した乾もこの4投手の括りに加わるのでしょうね…

投手起用にしても、采配にしてもやはりブレ続けた1年…この解消から始めなければ選手も力を出し切れないか…

あとはエラー等のチョンボが多い選手側の責任、レベルの底上げもオフシーズンの急務…


おっと、その前に今日の天王山決戦含めた残り4戦、本当に全勝する気持ちを見せてくれ!

チームは5位以下決定もまだBuffaloesとは1.5ゲーム差ですから十分に最下位脱出のチャンスはある!

昨日は大引、そして今日は中田が昇格予定で、何とかムードも挙げて勝ちましょう!

# 今シーズンのラス前試合となる10/5、急遽参戦決定!



第140戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(10月1日 札幌ドーム)

  2-11  田中  トーマス  なし
           なし


  トーマス(-2)
 約2ヶ月ぶりのリベンジ登板…ファームでもあまり結果が出てい
 なかったが、やはりそのままの結果で成長/変化は見られなか
 った…7月来日から3試合全てで3点以上の失点…存在価値無。

  小谷野(+2)
 三度得点圏に走者を置く場面で全て凡退で4タコ…特に3回の
 無死1・2塁では何とかチャンスを広げて欲しかった…ヒジ痛等、
 疲労もピークでしょうがここで踏ん張らないと来季もきつくなる!



【マジック情報】
Eagles 【優勝決定!】
千葉ロッテマリーンズ 【2~4位決定!】
        2位以上 M4
Hawks 【2~4位決定!】
        3位以下 M4
Lions 【2~5位決定!】
        4位以上 M2
        4位以下 M4
オリックス・バファローズ 【4位以下決定!】
        5位以上 M4
        
5位以下 M2
北海道日本ハムファイターズ 【5位以下決定!】
        
スポンサーサイト