FC2ブログ
2013/10/14 Mon 08:31 野球
昨日行われたセ・パのクライマックスシリーズ第2戦。

セの方は西岡の先制アーチでTigersが先制、その後も四球を出し立ち上がり不安定なバリントン…

そんな中で2回1死1塁から藤井の打ったレフトオーバーの当たりをエルドレッドがフェンスに激突しながらもこれ以上ないギリギリのスーパーキャッチ、そして即座にファーストへ返球し、1塁走者も仕留めた!

シーズン中には拙い守備で幾度となく叩かれた彼でしたが、この併殺ですっかりバリントンは立ち直り、さらに流れもCarpに向きました!

6回にキラ、さらにはそのエルドレッドがタイムリーを放ち逆転すると、あとは完全にCarpペース。

9回表を終わって7-2と大きくリードで、ほぼ体勢は決した…

そんな意気消沈のTigersファンに「野球の神様」(ひょっとして和田?(笑))は粋な計らいを見せてくれた!

代打:桧山が甲子園/Tigersファンへの惜別の2ランで盛り上がりました!

結果的には7-4でCarpが勝ってファイナルステージに進みましたが、両チームのファンにとってもいい試合となったのでは?


一方、パはLionsが前日のリベンジを果たすべく20安打を放ち15-0で圧勝!

こうなると昨日も書いたとおり、ホームの利もありLionsが有利となりそうですね…


裏で行われていたパの公式戦も終了、アブレイユがホームラン王、陽が球団史上初の盗塁王に輝きました!

が、チームがこの状態、しかもアブは後半完全にペースダウンとなったせいもあり…どうも手放しで喜べないのは私だけでしょうか?

また陽の盗塁が得点に結び付いたケースは多かったのですが…チームとして勝利に結びつかなかったのがねぇ…

もちろん彼のせいではないのですが…

やはり来季は投手部門でのタイトルホルダーも登場することを期待ですね!

スポンサーサイト