FC2ブログ
2013/10/16 Wed 21:50 ラーメン
嫁さんの叔父夫妻が秋田より観光で来札。

前日私の馴染みの居酒屋で会食した際に、「明日は旭山動物園や富良野でも行きますか?」と提案したところ大いに喜んで頂き、翌日はまず旭川へ。

当初の予定では旭山動物園から富良野方面に行く途中で、「旭川ラーメンでも食べましょう!」と私の趣味と実益も兼ねて緑が丘の「F」さんに行くことを画策!

しかし旭山動物園で大方見ものの動物を見た辺りで大雨襲来(泣)

動物園を後にして富良野方面に向かったのですが、ゲリラ豪雨状態となり断念…

その代わりに旭川市内を見てもらいつつ向かったのは、街中にある老舗、やっぱり行きたくなる「蜂屋」さん!

昼をちょっと回ったところで3~4人の待ちもすぐに掃けて我々7人もほぼ同時にはいることができました。

定番の醤油の他に、味噌・塩なんてメニューもできた?…あれっ、前からありましたっけ?

で、娘が味噌を頼むと言うので、私はやはり定番の醤油味で当然チャーシュを増して。

ちなみにこのブログでこの店を紹介したことはなかったつもりがラーメン日記<6>で紹介していたんですなぁ。

しかも注文したメニューは同じ「チャーシューしょうゆ」(¥900)でした…成長の無い男ってことで…

しかし今回はオーダ時に脂の量を通常か濃い目か初めて聞かれましたね!

当然ながら濃い目を注文です。

蜂屋 5条創業店 ~ 醤油味 

丼一杯のチャーシューは豚肉の味を十二分にアピールする歯応えのある味!

そして定番のスープをよく染み込んでいます。

そのスープですが、通常のスープに比べて表面上に黒っぽいラード膜に覆われています。

これはマー油ではなく焦がしラードの色でしょう。

通常スープと比べるとかなり味が濃く仕上がっていてクセになる味ですね。

面は細ストレート麺、このスープに従順とでも言いましょうか、スープの味を邪魔しない、しかし存在をちゃんと主張できる歯応え、味を維持しています。

トッピングはチャーシューの下から細目のメンマとネギが登場…正直ちょっと量は少なめに感じますね。

ちなみに味噌味ですが…

蜂屋 5条創業店 ~ 味噌味 

麹味噌風の味に驚き!甘めのスープに仕上がっていて結構こってりさを感じますね。

想定外の味でしたが美味い!

今度は塩に行ってみましょう!

★ 過去記事「ラーメン日記<6> 旭川ラーメン 蜂屋 5条創業店」

スポンサーサイト