FC2ブログ
2013/12/05 Thu 07:14 野球
ここのところ契約更改の話ばかりですが…

昨日は投手では宮西が2000万アップの1億4000万円、「A級戦犯」と監督から名指しされた吉川は現状維持なら恩の字ですよね。

さらに谷元が500万アップの3000万円で契約。

野手ではマック、赤田とベテラン2人がそれぞれ2100万、3000万の大幅なダウン。

前述の吉川は成績はともかくシーズン通してのローテを守ったことの評価から現状維持となったのでしょうが、このベテラン2人はいいところでの活躍はあったもののシーズン通してという点での評価として大幅ダウンになったのでしょうか?

そしてチーム唯一の全試合出場を果たした陽岱鋼が昨年の9200万から倍増以上となる2年契約4億円で契約。

シーズン通しての活躍、盗塁王・ダイヤモンドグラブの獲得、人気面での貢献、ひょっとしたらWBCの参加・活躍も評価の1つとなったのかもしれませんが…

これで現時点では野手で№1となりましたが、 逆に2年契約と言う条件も含めてその責任は大きいです。

台湾での英雄度はこれでまた上がるのでしょうが、そもそものFightersの顔としての更なる活躍をしなければね!

スポンサーサイト