FC2ブログ
2013/12/20 Fri 15:00 野球
昨日、BuffaloesとEaglesの間でトレードが発表されました。

Buffaloes:後藤内野手とEagles:鉄平外野手の1対1のトレードです。

お互いにかつてはチームの顔として活躍した選手。

鉄平は2009年に首位打者を取り、後藤は全打席スタメン、さらに2011年に全打順本塁打という珍しい肩書きを持っています。

近鉄/オリックス合併、Eagles誕生時の分配トレード以来、Buffaloes~Eagles間のトレードというのも初めてとのこと。

そして後藤の移籍でBuffaloesには合併前の”BlueWave”在籍選手がいなくなることになります。


いやぁ、先般このブログで書いた「建設的トレード」というのは、こういうトレードのことを言ってました。

前から友人との間でもユーティリティプレーヤーの後藤をFightersで獲得できないかなぁなんて話してただけに、正直この記事を見て「やられた!」と思いました。

もちろんトレードだけが戦力Upの手段ではなく、基本は育成であることは言うまでもないのですが…

それにしてもあまりに静かなシーズンオフのFighters…

その答えが出る来シーズン開幕までいよいよ100日を切りました!

スポンサーサイト