FC2ブログ
2014/01/31 Fri 07:34 ラーメン
もう2か月前の昨年11月末…私事ですが、嫁さんのお母さんが膝の手術で入院してたのですが無事退院。

そのお祝いにというわけではありませんが、退院したら以前、川沿の「K」さんで食べたザンギをまた食べたいと言う話が出てて…

ならば「今度は藤野のザンギを食べてみませんか?」ってことで今回は毎度おなじみの「山嵐天上天下唯我独尊」さんへ!

ちょっと昼前を狙っての来店だったのですが、むしろそれが裏目に出てしまったか、店内には5~6組の待ち行列があり、結局20分くらい待ったでしょうか?

直にBOX席へ通されまして…で、オーダの方ですが、もちろんザンギがメインではなく、あくまでも主役はラーメンですので…

今回はこれまでご紹介していない「白タンチャーシュー」(¥1100)を注文しました。

山嵐唯我独尊 

スープは豚骨ベースながらとてもクリーミー…これだけの野菜を背負ってもしょっぱさもなく、物足りなさもなくベストな塩味加減と言っていいのは、何とも言えない技ですなぁ。

麺は専用の極太麺…麺もしっかりコシがあり、麺自体の味もしっかりあって、さらにスープもちゃんと絡み満腹感を十分感じさせてくれます。

トッピングですが、物はタンメンですので当然野菜がコンモリ!

モヤシ、白菜、ニンジン、青梗菜、ニラ、木耳、そして細切れ肉。

それぞれの味、皆浮いている感じはなく、どれもスープをキッチリと吸い込んで美味いです!

そしてチャーシューですが…タンメンにチャーシューは合わないかなぁとも思いましたが、それ以前にちょっといつものチャーシューとは違うと言うか、何か味が"業務"的と言うか…

が、スープを吸いこんで行くうちに、あまりそれも感じなくなり違和感も感じず…これが狙ってのものであればやられたって感じですねぇ…その真実は不明のまま…

最終的には野菜も麺もスープを吸いこんで、やや量が不足気味のスープとなりましたがしっかり完食!

ちなみに山嵐さんではお持ち帰りができないので、店内でのザンギオーダーに加え、さらにこのお店からもう少し定山渓側に行ったところにある藤野のお持ち帰り専門店でザンギを買って帰りました。

★ 過去記事
 「ラーメン日記<209> 山嵐天上天下唯我独尊(その4)」
 「ラーメン日記<160> 山嵐天上天下唯我独尊(その3)」
 「ラーメン日記<160> 山嵐天上天下唯我独尊(その2)」
 「ラーメン日記<157> 山嵐天上天下唯我独尊」

スポンサーサイト