FC2ブログ
2014/01/06 Mon 07:00 カレー
この日は下の娘が模試で学校へ…そして午前中、学校へ行っていた上の娘に昼食の決定を委ねると、以外にもカレーとの答え。

実は彼女、かつては某カレーチェーン店の甘口を辛いと言ったほどの甘党…しかしようやくそれも克服しつつあり、札幌っ子らしくスープカレーの味わいを分かって来たようで…

そして後続の用事を踏まえるとあまり遠出は出来ないってことで、豊平・南区エリアの店の中から嫁さんの希望により、平岸の「SAMURAI」さんへ再訪ってことに!

到着は14時近くであったのですが、店前の駐車場こそちょうど1台空いていたものの、店に入ったらカウンター席ならすぐご案内ってことで、前回行けなかった奥のテーブル席にはまた行けず…

で、オーダですが、今回は素直に肉を食おうってことで「チキン1/2と豚角煮と野菜」をスープ=マイルドココナッツ、辛さ=5辛でオーダ(1,250+100+50=¥1,400)です。

SAMURAI カレー&ライス

SAMURAI カレーのみ

スープはルーにも近いようなコクのあるベースの旨さをさらに深く、そしてココナッツ風味が濃厚さに拍車をかけている感があって美味い!

今回は5辛にしましたが、このマイルドさはそんな辛さを心地よいものにして、スープの味をしっかり堪能した後にじっくり辛さがやってくる感じになりますね。

トッピングはキャベツ、人参、キクラゲ、じゃがいも、かぼちゃ、ごぼう、ナス、ピーマン、レンコン、大豆、ブロッコリー、パプリカ赤、黄色、豆苗、さつまいもと多彩な面々!

ブロッコリーは揚げていて香ばしさがよい、大豆も甘さが引き立てられて美味いし、ごぼうは何で味付けしているのでしょうか、柔らかく煮込まれ美味いですね。

そしてチキンと角煮…どちらも柔らかく煮込まれ美味いですねぇ。

このメニュー、角煮の方が主役かと思いますが、正直ちょっと角煮のアピールが地味かなぁ…チキンの旨さを引き立て、野菜たちの影にちょっと隠れているかもしれませんね…

もちろん美味いのに変わりはありませんけどね。

ライスもきらら397に玄米を混ぜた拘りものですが、ややチャーハンチックな食感というか程良い硬さもあってこれが濃厚なスープとよく合います!

ってことで今回も十分に美味さを堪能させて頂きました…で、これは本当に個人的なチョンボで、赤パプリカとペッキーヌを間違えて食べてしまい、それまで大人しかった汗腺が大爆発で、汗だくになってしまいました(泣)

皆さん、ご注意を…って俺くらいかぁ(笑)

★ 過去記事カレーなる旅<16> Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店
スポンサーサイト