FC2ブログ
2014/01/09 Thu 23:11 野球
昨年のシーズン後に戦力外通告を受けていた二岡が現役引退を発表。

まずはお疲れ様でした…

移籍に至る経緯で色々とバッシングもあったでしょう…

そのクールな表情から、それをどう受けて止めていたのか知る由はありませんでしたが、慣れぬ北の新天地で人知れぬ苦労も多かったように思います。

Fightersに移籍後、最初の2年は1塁、3塁、ショート等、年に20試合程度守りにもついていましたが、2011年以降の3年間は代打onlyでしたから、Fightersでのプレーしか見ていない叔母ちゃま達ファンには彼の凄さがどこまで伝わっていたか…

逆に言えばGiants時代を知るファンにとっては、ケガに泣かされ続けたジレンマもあって、正直物足りなさもややあったのでは?

しかしいいところで打ってくれる勝負強さは十分にアピールしてくれたと思います。

昨年はともかく、それ以前のシーズンでは本当に期待感を抱かせてくれる打席でした。

登場曲のスカイハイに合わせた手拍子(これもGiants時代からの継続ってこと知らないファンも多いのでは?)が出来なくなるのはちょっと寂しいですね…

前にも書きましたが、こののち古巣Giantsで指導者の道を歩むとの報道もあり、今後Fightersとどう関わるのか注目したいところです。

なんせ”素の”二岡を知らないので、解説者や指導者としてどうなのかがわからないところなのですが…

かつて数少ないお立ち台の場で、中田のホームランを「品のないホームラン」と言って湧かせたことがありましたが、それが”素の”二岡なのでしょうね…

そんな品のあるアーチを放つ彼の打撃理論は、打撃フォームからしても、おそらく独自のものを持っていると思いますから、それを後進へ引き継いでほしいですね。

改めてお疲れ様でした!


スポンサーサイト