FC2ブログ
2014/01/13 Mon 16:45 ラーメン
札幌で初雪の降った11月初旬…同じ会社系列・同じ出身校のOBが集う飲み会が大通⇒すすきのとあって…

その後は、久しぶりのラーメン・ススキノ酔いどれ徘徊シリーズとなりました。

で、以前から行きたいと思っていたススキノの人気店「めんこい茉季詩夢」さんへ!

実際にはススキノというよりは中島公園付近と言った方がよいでしょう。

駅前通りから1本東の南8条界隈は、駐車場に出入りする車とタクシーの列以外は非常に閑静な雰囲気…そんななかに白い看板が煌々と光っているお店がポツンと佇んでいるのですぐに場所はわかります。

店内は入口側にテーブル席が6人掛けの大・2人掛けの小×2とあり、奥の方に厨房とカウンター席と、何か昔よくあった食堂のような趣でもあり、やや広めと言えなくもない店内なのですが…

カウンター側ではテレビ、テーブル席側ではラジオがそれぞれ高音量で流れていて(笑)…ただそれも何か昭和チックな雰囲気を増す要素となっていて煩くは感じませんね。

で、私は入口すぐ横の2人がけの小テーブル席に着席…ふと壁を見ると梨田、斎藤佑、稲葉、ダル、中田、糸井と新旧Fightersの錚々たる面々のサインが貼ってます!

で、メニューですが、ラーメンの味としては塩オンリーで、さらにはカレーも有名ってことで、一応ラーメンをメインにしてカレーも頂ける「ハーフカレー&ラーメン」(\1,000)ーをオーダ!

先客2組もいたせいか10分ほどで品物がやってまいりました。

めんこい茉季詩夢 ラーメン&カレー 
めんこい茉季詩夢 ラーメン 

塩味と言っても白湯系ベースとのことなのでクリアなスープではなく、若干白濁系です。

で、決してしょっぱくなく、しかしコクがあるクリーミーな塩味といいましょうか、鶏と豚も使っているようで美味しいですね!

最初、湯温はやや高目かなって気もしますが、それが冷めるに連れてそのまろやかなコクのある味が伝わってきます。

麺は中縮れ麺ですが、従来の縮れ麺とはちょっと違って若干平打ちっぽくも見えましたが気のせいかな?

茹で加減は個人的にはやや柔らかめに感じますが、ちゃんとスープを絡めてるところは実感できますね。

トッピングはレトロな7種と多いですね…ほうれん草は塩に合いますし、味玉、シャキシャキのネギにナルトも泣かせます。

大振りの木耳はコリコリ感もしっかり主張し美味い!

チャーシューも見た目からは想定外の柔らかさで味も染みて美味い!

ただメンマは業務用かな…それがちょっと残念…

ってことでススキノの外れ、中島公園よりにありながら人気店として君臨しているのを十分納得させる味わいでありました。

ちなみに私が座った席には前客の忘れ物のカバンがあり。

店主に言ったら「忘れ物ないかって確認してるんだけどね」とのこと…確かに他の客が帰る際も「忘れ物しないでね」と確認してましたし、カバンの忘れ主が現れた際も「帰る時に忘れ物ないかって確認したよね(やや笑)」とダメ出しで^^;

もちろん私が帰る際にも「お客さんも忘れ物しないでね」と言われました。

何か忘れ物で過去に嫌な思い出があってトラウマになっているのか?

ともかく他の店においても特に飲んだ際にはくれぐれも忘れものにはご注意を!

 めんこい茉季詩夢
 札幌市中央区南8条西2丁目2-52
 ☎:011‐563‐1655
 営業時間:11:30~14:00(日曜休み)/19:00~27:00
 定休日:不定休
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト