FC2ブログ
2014/03/31 Mon 07:05 野球
昨日の試合は先発の勝が久々に完璧な立ち上がりを見せ…さらに陽・西川・大谷の上位打線でBuffaloes先発:井川を攻略!

ミランダの活躍もあり3回までに5-0、今日は完勝と思っていました…が…

ペーニャに2ランを浴びるなど4回に一挙4点を奪われ、あっという間に1点差。

明らかにリズムを崩した勝は別人のような不安定さで5回持たず降板…その後のクロッタがピシャリと抑え嫌な流れを断ち切った!

この新たな助っ人、2m以上の身長から投げ下ろすストレートは150㎞を超え、同じくチェンジアップ(?)も落差が凄い!

何よりもキレがあり、低めに制球されるのがいい!現時点ではよい助っ人を得たと言っていいでしょう!

その後、宮西⇒増井とつなぎ(増井は制球が定まってますね!)、最後は4点差でひさし君登場。

さすがにこの点差では劇場は開演しませんでしたね…今日は参考外。但しグッチーにはいい当たりをされてましたね。

打つ方では1点差に迫られた後も、西川・大谷・ミランダ、そして中田にもタイムリーが出て最終的には4点差を再度つけて快勝。

大谷の3番はいいなぁ!彼が投げるときにはだれが3番を務めるのか?大谷の穴を埋められるのか心配になるくらい今の大谷は充実してますね!

そしてこの日3本の2ベースで猛打賞のミランダ…まだまだ彼についてはわかりませんね。各チームと1巡当たったくらいからが彼の正念場となるのでは?

また同僚の先輩:アブレイユが結局登録抹消…違約金&罰金モノの怠慢さには呆れてしまうばかり…復帰する際のハードルはかなり高くなったと言えましょう!

ってことで初戦・第3戦と勝つべき試合で勝って最初のカードを勝ち越しで終えたのは大きい!

しかし3戦の先発投手揃って壊滅状態の側面もあり、今後決して楽観できない…むしろ先発陣に今シーズン通して課題・不安を残す形となりましたね!

ってことで裏ローテの活躍が必須となる次カードは、1日おいて明日からの福岡、千葉でのビジター6連戦です。

まずは前評判通りに開幕3連勝と強さを見せつけているHawksが相手!

なりふり構わず勝ちに行く!これが今年のFightersの野球の源ですから、実直に果たしていきましょう!




第3戦 オリックスバファローズ(3月30日 札幌ドーム)

  8-4  増井  海田  なし

          陽 西川 ペーニャ


  クロッタ(+1)
 初戦に続いて試合の流れを左右する場面での登板となりました
 が、2階から投げ落とすかのような変化球でペーニャを仕留め
 嫌な流れを断ち切った!ここまでパーフェクトで使える助っ人に!

  西川(+1)
 あと2ベースが出ていればサイクルヒットとなる3安打2打点3得
 点の大活躍!待望の今季1号アーチも飛び出しました!元々は
 左の中距離砲として知られた西川、小さく纏ることなく大胆に打て!
スポンサーサイト