FC2ブログ
2014/04/02 Wed 18:30 ラーメン
ススキノでのお客様との飲み会が長引き、結局地下鉄で帰る時間には間に合わず…

で、地味に結構酔っ払っている一方で小腹も空いている…

そういえば今日の飲み会の前にラーメン屋の事前リサーチをしていたことを思い出して…

でもそこまで今、食えるだろうかと妙な自制をしつつ、コンビニでなんか買って帰ろうと店に入ったものの、今一つ気持ちが乗らない…

そうこうしているうちにいつの間にやら足はススキノ交差点脇のビルの中へ…

そしてその扉を開けた店は「豚ソバFuji屋」さん…事前リサーチの結果、候補にもちろんなっていた店です!

以前に来た際は移転直後ということもあり結構スタッフにもバタバタ感があった気がしますが、さすがに今回はそんなこともないようで…

食券販売機での私@酔っ払いの釣りの取り忘れをしっかりと教えてくれました!

その食券機の一番左上の大きいボタンをPush!

前、来た時にはなかった味噌味…あっ、食券買ってから気がつきましたが、地味に味玉付きで、スタンダードの味噌はその下の小さいボタンにありました。

まぁいっか…ってことで注文したのが「味噌ラァメン味玉」(¥880)です。

そういえば前回食べた塩味がなくなりましたね…人気メニューであったとは思うのですが…

店内はカウンター席、テーブル席と程よい人の入り、私は奥のテーブル席へご案内され待つこととします…

が、客の状況に比べてちょっと待ちましたかね、15分くらいは待ったかな…正直、ちょっと焦れちゃいましたが…

豚ソバFuji屋 

# ちなみにスマホが電池切れにつき、会社のガラケーにて撮影…ややピンボケ気味…

昨今、札幌ラーメンのブームともいえる鶏白湯ベースの味噌味です。

確かにスープの色も白濁系のどちらかと言えば豚骨風…でもスープはとろ~り感と豚骨にも近いまろやかな味が、味噌ととてもマッチしてうまいですね!

麺は太縮れ麺…何か手打ち麺のような趣もありますが、結構濃い目の味噌味に負けることのない存在感でスープも絡ませつつも、自らの味も醸し出してくれています。

トッピングはねぎ、味玉、コリコリの刻み木耳、玉ねぎの微塵切りもスープにすんなり溶けていく!

さらにチャーシューも程よい柔らかさにいい出汁を吸い込んで旨いですね!

また丼の中心には溶かし鶏団子とでもいいましょうか、鶏肉と生姜を味噌で味付けたの美味しい風味が味噌味を引き立ててくれてこれもGood!!ですね。

ちなみに酔っ払いにはちょうどよい量ですが、素面できたらちょっと物足りないのかなぁ…どうもこの感想が最近多いかも…

私の食欲誰か止めてください(-_-;)


★ 過去記事
    ラーメン日記<224> 豚ソバ Fuji屋(その2)
    ラーメン日記<114> 豚ソバ Fuji屋

スポンサーサイト