FC2ブログ
2014/04/10 Thu 07:18 野球
課題だったファーストに中田を起用しつつ、大谷は対左投手ということでスタメンから外すなど、打線にテコ入れをして松井@ゴールデンルーキーに挑んだ昨日の試合。

2巡目以降制球に苦しむ松井からいいところでビッキーにタイムリーが出て逆転!

この回で松井をマウンドから引きずり降ろしました!

そして翌イニングにはミランダに来日初アーチとなる2ランが出た!

結果、Eaglesを下回る6安打ながら、5点を奪って快勝!

で、Fighters先発は上沢が札幌ドーム初登場!

初回、2回とやや不安定な内容でどうなることかとヤキモキしましたが、ここを1失点で乗り切るとあとは波に乗っていった!

が、100球に近づいた6回に銀次に一発浴びてから崩れ、結果満塁の走者を残して降板…この無念ぶりはお立ち台でも何か醸し出てましたね!

そしてこのピンチを救ったのはクロッタ!キッチリと聖澤を三振に斬って取った!

で、宮西も久しぶりに好投を見せ、最後は新ストッパーの増井が締めた!

救援陣はいい流れで試合を締める形になり、連敗ストップに繋げました!

ってことで、今日はゆーき君が先発!

勝たせてやりたい気持ちはみんな持っていますが…それ以前に、彼が野手陣のリズムを崩さない投球を見せることが必須!



第11戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(4月9日 札幌ドーム)

  5-2  上沢  松井裕  増井

          ミランダ 銀次


  上沢(+2)
 相手が松井、さらに5連敗中の状況の重圧を感じてはいたでしょ
 う!しかし初回・2回のピンチを乗り切ると前回同様の快投を見せ
 た!が、スタミナの課題は残りましたね!次は完投を目指せ!

  大引(+1)
 松井を攻略する満塁の絶好のチャンスに低めの球をうまくすくい
 上げライトのグラブをかすめての2ベースは本当に効果的な一打
 となりました!キャプテンとして常に出場してのチーム牽引が大事!
スポンサーサイト