FC2ブログ
2014/04/16 Wed 06:48 野球
昨日からBuffaloesと首位攻防戦!

と、言いたかったところですが…打てないですねぇ、Fighters打線。

散発4安打、しかもBuffaloesの3投手13三振を奪われて…特に大引が4三振とブレーキになりました。

最後はサトケンが意地のタイムリーを放ち、Buffaloesクローザーの平野から得点を奪い完封負けこそ阻止しましたが…

スコアリングポジションに走者を送ったのが4回、9回だけでは投手陣を支えられないですね。

そんな投手陣、先発はメンドーサ。

失点がすべて2死からと粘りの投球を展開できず…ここが次に向けた課題と言えるでしょうか?

中継ぎ陣では斉藤勝が今季初登板で無難な投球を見せました…今後に期待しましょう!

気を取り直して、今日は上沢が先発!

チーム勝ち頭^^;が3連勝を目指します!打線の援護がカギですが粘投で何とか貯金復活と行きましょう!



第16戦 オリックスバファローズ(4月15日 京セラドーム)

  1-3  西  メンドーサ  平野
            なし


  メンドーサ(-1)
 前回よりはまだ良かったし7回まで投げたのも収穫ではあるが…
 しかし三者凡退は1イニングだけとやはりリズムの悪さは否めない…
 初戦で見せた快投は単なる初物効果とは言いたくない!次こそ!

  大引(+1)
 4打席4三振で完全に打線を寸断…特に4回1死満塁での見逃しの
 三振は痛かった…この打席を含めて見逃しの三振が3つと西に対し
 全く合わず…古巣相手だからこそ遠慮なく主将の意地を今示せ!

スポンサーサイト