FC2ブログ
2014/04/18 Fri 06:51 野球
昨日は二日酔いで投稿できず…2試合まとめて手短に行きます! 

一昨日は上沢が初回こそ2つの四球でピンチを招くもそこを乗り切ると、7点のリードをもらって、6回までBuffaloes打線をノーヒットに抑え…あわや大記録?と思わせた7回に2本のアーチを浴びて3点を失って降板しましたが、初登板からの3連勝は日本人投手ではFighters史上初!

大谷も3打点で後押ししました!

一方、昨日先発の中村勝…せっかく野手が盛り立ててくれてるのにやっぱりリズムが悪いなぁ。

さらに4回までに80球以上投げていては球数が多く、結局自滅。

続く谷元も含めて、4点差を貰いながら2本の3ランで痛い逆転負け。

この日昇格の石川がヒットを放つなど、打線もいい雰囲気であったのですが…5回以降はパッタリとノーヒットと沈黙してしまった…

結局、このカード負け越しとなり、また5割へ。

まぁよく先発陣が整わない状況で5割を維持できているなぁっていうのもありますが…

さて今日からは仙台でEagles戦!先発は今季まだ勝ち星のないエース:吉川。

前回はやや光が見えるか?っていう投球を見せてくれましたが、内容よりも結果が求められる試合。

カード初戦を勝てない嫌なチームの流れを断ち切りましょう!




第17戦 オリックスバファローズ(4月16日 京セラドーム)

  8-3  上沢  岸田  なし

            T-岡田 坂口


  上沢(+2)
 初回こそ2四球でどうなるかと思いましたがそれ以降はランナーを
 許さない完壁なピッチング!点差もあって疲れも見えさらに記録も
 見えてきた7回に失点しましたが…噂はもはや真実になってます!

  大谷(+2)
 7戦連続となる2本のヒットは共にタイムリーとなり3打点を挙げて
 チームの勝利に大きく貢献!二刀流の負担など感じさせない活躍
 は逆に野手としてフル出場できないものかと贅沢な悩みを感じる…




第18戦 オリックスバファローズ(4月17日 ほっともっとフィールド神戸)

  5-7  東明  谷元  平野佳
            中田 大引 安達 ペーニャ


  中村(-1)
 4点のリードを貰いながら耐えきることができない…今季初先発の
 緊張感はあったにせよ、このリードを背に大胆な投球ができていな
 い気がします…そういった意味では上沢との違いはメンタル面か?

  谷元(±0)
 中村の後を受けての登板もペーニャに浴びた逆転3ランは試合の
 流れを完全に止める痛い一発に…日本人には外角でも外国人に
 は真ん中に感じるコースへの中途半端な投球は悔いが残った…
スポンサーサイト