FC2ブログ
2014/04/21 Mon 07:03 野球
やはり連敗を止めてくれたのは大谷でした!

決して絶賛できる内容とは言えませんでしたが、幾度かのピンチを力でねじ伏せて凌ぎました!

7回はEagles選手の粘りもあって球数も100球を超え、スタミナ切れで2点を失いましたが…ここ数試合の先発投手の崩れ方から比べると頼り甲斐のある投球でしたね!

先発投手の勝利も上沢以来3試合ぶりですね。

この後はまた打者モードに一旦戻る形ですが…う~ん、どっちでも結果を出しているだけにもどかしいですね!

そして打つ方でも西川のランニングホームランっぽい2ベース、石川の連日のタイムリー、そして杉谷もようやく結果を出したダメ押しタイムリーと若い選手の活躍が勝利に結びついた!

何とか3タテは阻止し、首位Hawksにも3.5ゲームと食らいついている!

そのHawksと明日から東京ドームでの2連戦!

ホームゲームでもあり、何とか勝ち越し借金は最低返したい!

先発ローテも非常に厳しいところですが、逆に言えば中継ぎ陣や打線の援護も必須となる!

若手中心にまずは精一杯の力を出し尽くしましょう!



第21戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(4月20日 楽天Koboスタジアム宮城)

  4-2  大谷  辛島  増井

            なし


  大谷(+3)
 「負けない」大谷はこの日も健在!奪三振は5なのでバッタバッタと
 斬って取るピッチングではないのは意外ですが、そんな数字には
 現れないMax154kmの力強さを見せつけてくれました!次は完投?

  宮西(±0)
 大谷が力尽きて残した一打同点のピンチに動じることなく嫌な流れ
 を断ち切るパーフェクトリリーフ!8日ぶりの登板と登板間隔も開く
 こともありますがメンタル面ではリーダとして日々投手陣をリード!
スポンサーサイト