FC2ブログ
2014/04/26 Sat 07:55 野球
1日移動日をおいて、札幌ドームに帰ってきたFighters。

前回、QVCにて3タテを食らったお返しを果たすべく、プロ入り初登板以来無傷の3連勝中の上沢を先発に据えて挑みました!

が、この日は立ち上がりから制球が定まらない…で、置きにいったようなカーブを大松にライトスタンドに運ばれ、結果そのまま調子に乗ることができなかった…

結局5回被安打6与四球3で5失点で降板。続く鍵谷、斉藤も打ち込まれ完敗…

特に斉藤はこれまでの登板のWHIP=2.00と、毎回2人の走者を出す計算となっていて…ストレートも130km後半程度の中で変化球の制球が定まらない現状では1軍のレベルにあらずですね…

で、それに連動して打線も苦手:成瀬に、ぐーの音も出ない…

散発5安打で9回にようやく1点を返すのがやっと…その9回は中田の”アウトカウント勘違い”での帰塁ミスで幕切れ。

年に数回、無気力と言われても仕方のないプレーが中田にはありますねぇ…確かに9点差でモチベーションを保つのは難しいとは思いますが、それとアウトカウントの確認は全く別物。

彼に苦言を呈することができる稲葉がいないのがひょっとしたら彼の成績にも響いているのか?

昨日は大谷がスタメンから外れましたが、大谷の出場試合と比較して得点力が約1.2点くらい落ちるようですね。

う~ん、とても悩ましいですねぇ…昨日のように相手が左投手のケースも踏まえると、左の外野手が多いFightersにあって貴重な右の大砲候補の石川の台頭が望まれますねぇ。

そういえばウグは出てこないのかなぁ…昨日はファームで4番レフト、3安打2打点の活躍ではないですか!

この活躍を1軍で期待したいんですけどねぇ。

ちなみにこの試合、投手リレーも豪華!

吉川⇒ひさし⇒カーター⇒石井⇒藤岡のリレーで被安打7の1失点…

吉川は5回を1失点(自責点0)に抑えたものの被安打4、三者凡退も初回だけと決して褒められた内容ではないですね。

新外国人:カーターは1回を3人でピシャリ!まずは上々の滑り出しではあります。

また最後に投げた藤岡あたりにはとても期待しているんですけどねぇ。

ってことで、今日は気を取り直して…背水の陣の武田勝が先発となります。

とにかくこれ以上、Marinesに負け続けるわけにはいかない!

中継ぎ総動員必至で勝ちに行きましょうよ、栗山監督!



第24戦 千葉ロッテマリーンズ(4月25日 札幌ドーム)

  1-9  成瀬  上沢  なし
          大松 サブロー 伊志嶺


  上沢(+2)
 戦力が安定しない中なんとかチームがこの地位を保ってきたのは
 彼の若者らしい強気な投球のおかげでもあったのですが昨日は
 完全に委縮気味…このプロの洗礼を克服してこそ真のローテ投手!

  小谷野(±0)
 3点差を追う4回、2死から4・5番が連打で作った1・3塁のチャンスに
 登場…が、成瀬のカーブに右飛に打ち取られ、ここで1本出てれば…
 守備もマルチで使用されキツい立場の中、苦労はいつか報われる!
スポンサーサイト