FC2ブログ
2014/05/09 Fri 19:21 ラーメン
今年1月中旬の3連休、嫁さんと下の娘がご贔屓にしている札幌出身の歌手のミニライブが市内の某ショッピングセンターにてあり…

折からの猛吹雪という悪天候の中、家からそこまで送っていったのですが、「帰りにラーメンでも食べてけば?」との嫁さんの後押しもあって、今年初のラーメン店訪問となりました!

で、そのショッピングセンターから家までの帰路上にあるエリアの中で、来そうでなかなか来ないラーメン激戦区の菊水エリアに着目!

数店ある候補の中から選んだのは「鮭節スープ」をウリにしている「孫子」さん…開店してちょうど2年が経過した新しいお店です。

時間にして13時過ぎというのもあり、またさすがに猛吹雪の中、店内には客はおらず…

逆に突然の来客に若い店主さんも若干慌て気味に見えなくもなかったかな?(これはあくまでも私見ですので…)

カウンター数席とテーブル席が1つ、当然私はカウンター席に陣取りまして…入口のところに電気ストーブが置いてあるのが何となく暖かさを感じさせてくれる、そして厨房が良く見えるのもよいですね。

オーダですが、事前リサーチでは鮭節スープを堪能できる味として味噌と塩が推奨されていて…

で、メニューの先頭には味噌があったので今回はトッピングの味も一手に味わえる「鮭節らーめん みそスペシャル」(\1,000)を注文です。

孫子 

スープは濃厚な味噌味、スープ温も見た目より温めか、素直に美味しいですねぇ。

一方でそんなに鮭節の味は感じないのですが、この素直な塩味が鮭の風味なんでしょうね。

生姜が丼の中心に位置し、これを混ぜ、さらに麺も少し混ぜるとスープ温も一気に上がって風味と味にコクが出てきます!

と、同時にショウガの力で体も温まってきますね!

麺は中太縮れ面…湯切りもしっかりしてますし、硬さもちょうどよし!

スープをしっかり絡めとって美味い!自然と口にどんどん運んで行ってしまう感じですね。

トッピングは、丹念に程よく炙られたチャーシューは比較的に薄目で燻製っぽいベーコンにも似た香りと味わいで個性的でうまい!

山くらげは緑色のコリコリっとした食感を楽しめますし、メンマはそんなに個性はないですが市販の変な味付けもなくこちらもコリコリっとした食感がいいですね。

味が染み込んだ味玉2つ、ネギは浅葱に刻みの2種、玉ねぎと挽肉の炒め物は定番もしっかりスープの味が染み込んでいてうまいですねぇ。

で、いつしか気が付けばスープまで含めて完食!満足のいく美味しさでした!

結局食後まで客は私一人でしたが…たいした薀蓄もないですし、そんなに舌に自信があるわけでもないので、あまりお店で店員さんと会話をせず…

そんな黙々と食べる私ですので、BGM以外静かな雰囲気は店主さんにとってはちょっと重苦しい雰囲気を醸し出してしまったかもしれませんが、退店時には「この大雪の中ご来店頂きありがとうございました。足元をお気をつけてお帰りください」との一言。

私も自然と「ありがとうございます。とっても美味しかったです。また来ますね。」と声が出ました。

味ももちろん、そんな一声がやっぱりうれしいものですよね。

そういえば同じ鮭節を売りにしていて以前このブログでも紹介した千歳の「T」さんを思い出しましたが、味はともかく店員の接待マナーは月と鼈って感じかなぁ…

ってことで事前リサーチで鮭節風味を感じられる味として挙げられていた塩味もぜひ試してみたいですね。

ちなみに一緒にサイドメニューの肉めしを頼んだのですが、挽肉に醤油風味の味付け、そして絶妙な胡椒のスパイシーさがご飯とネギによく合って、もちろんラーメンのスープ、具にも合って美味しい!

こちらもおすすめです。

 らーめん孫子
 札幌市豊平区豊平2条1丁目1-38
 ☎:011‐832‐3903
 営業時間:11:00~15:30/17:00~20:30
 定休日:火曜(祝日の場合は翌日)
 
 URL:HPはありません?



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト