FC2ブログ
2014/05/19 Mon 06:59 野球
昨日のMarines戦、何も言うことはない試合ですね…手短に行きます。

相変わらずダメを押す「あと一本」が出ず、少ない援護や声の無いプレーの中で先発:メンドーサも8回まで2点で抑え…

打つ方では中田の怠慢プレーと言われても仕方ない帰塁ミスがあったりで、中島以外先発全員安打を放ちながら決定打がない。

そんな中で飯山が8回裏にようやく勝ち越しタイムリーを放って6連勝へのムードが最高潮に達しましたが…

クローザー:増井が絶不調、さらにはリードしていた市川のリードも、クルーズに対してインコースへ安易に変化球を求めホームランを打たれたり、駿足:岡田に対しても初球から安易に変化球でストライクを取りに行き決勝点となるセーフティスクイズを決められたりと経験の甘さが露呈してしまったか…

とにかくシーズンを通して二度とこのような試合をしていてはならない!

個々の戦力のポテンシャルがHawks等とは差がある以上、チーム力や戦術で上回らなくては決して上位に行くことはできない…

だからこそこんな負け方は逆にダメージが大きすぎるんです…


さぁ、今日は休養日で明日からいよいよ交流戦が始まります!

パ・リーグ主催ゲームでは投手が打席に入るという趣向も今回あり…とにかく気持ちをもう一度切り替えて、改めてここから前に一歩踏み出していきましょう!



第43戦 千葉ロッテマリーンズ(5月18日 札幌ドーム)

  3-4  松永  増井  西野
          クルーズ


  増井(±0)
 まさか前日2イニング投げた疲れがこの日の投球に出たしまったと
 は考えにくいですが、それにしてもこの日の投球は何一ついいとこ
 ろがなかった…1年間通しての登板で日に依る調子の波を抑えろ!

  中田(-2)
 ミランダのフライ後の帰塁、さらには岡田のレフト前の当たりと何か
 気合いの無さというか集中力の無さを感じてしまうのは見た目から
 だけではないでしょう…若手、またファンにもそんな態度を見せるな!
スポンサーサイト