FC2ブログ
2014/05/25 Sun 08:24 野球
昨日のBaystars戦。

前日、井納に手も足も出せなかったリベンジを、ほぼそのままやり返したと言っていいでしょう!

その原動力となったのはもちろん中村の投球と言えますね!

中村独特のカーブとスライダーを決め球にストレートを逆に上手く使うピッチング…これはもちろん市川の好リードの側面も大きくありましたね!

前日ストレート一辺倒で痛い目にあったブランコに対しても4打席目には捕えられヒットされたものの他の打席はカーブとストレートのコンビネーションでタイミングを合わさせませんでした!

そしてそんな中村をまたバックが大量点で盛り立てました!

結果通り、初回の攻撃が大きなポイントと言えるのですが、それは単に4点を奪ったというだけでなく野手陣それぞれを活気付ける形となったのでは?

先頭の陽がセンターオーバーの当たりで荒波が打球の処理にもたつく感に一気に三塁を狙った!

タイミング的に微妙な部分もありましたがこれが奏功して3ベースになり一気にムードが高まりましたね!

この日、もう一人の主役となるべき(?)2番の西川は倒れましたが、続く大谷に18打席ぶりのヒットがタイムリー2ベースとなって先制!

さらに中田が2ストライク目を確実にセンター前へ運んで繋ぎ、そして制球に苦しむモスコーソ@Baystars先発の高めのストレートを完璧に捕えての右中間への3ラン!

結局、先発メンバーでヒットの無かったのは市川~中村のバッテリーの2人だけ。

市川は1打席目、いい当たりのピッチャー返しをモスコーソに好守された不運もあり、もちろんこの2人は守りで結果を出してくれましたから文句なし!

最終的に打線は13安打で小刻みに8点を奪い、そして中村は幾度のピンチも凌ぎ嬉しいプロ入り初完投が初完封となりました!

いやぁ、これで中村もしっかりと先発ローテ入りを果たしたと言っていいでしょう!

それにしても中村を始め、上沢、浦野、メンドーサ、そして大谷とこのローテのメンバーを誰が開幕前に想像できたでしょう…

昨年、ローテで投げていたといえるのはかろうじて大谷くらい…まずはシーズン序盤はこのローテで走り、スタミナ切れが懸念される夏場辺りから武田勝、吉川、さらには木佐貫辺りの復活を期待しましょう!

ってことで今日からは東京ドームでビジターゲームとしてのGiants戦。

中村とは対照的に味方の援護が薄かったり後を託した救援陣が打たれたりでなかなか勝ち星が付いてきてくれませんが、内容的にはいい投球を続けています!

狭い東京ドームだけに打たせて取るピッチングの精度をもう少し上げられれば、結果もおのずと付いてくるでしょう!



第47戦 横浜DeNAベイスターズ(5月24日 札幌ドーム)

  8-0  中村  モスコーソ  なし

          ミランダ


  中村(+1)
 個性的な中村特有のカーブの精度が高まってきたことでストレートも
 生きて自分のスタイルがしっかりと確立できてきた結果がプロ入り初
 完投・初完封に繋がりましたね!あとは接線となった際の粘りがカギ!

  ミランダ(+2)
 本当にここのところ調子が上がってます!ここ5試合で5割の打率に
 2本塁打7打点と絶好調!これでアブレイユがいたらなぁと思う反面
 ミランダがいてくれて良かった!今後の厳しいマークをどう超えるか?
スポンサーサイト