FC2ブログ
2014/06/30 Mon 06:23 野球
今や球界を代表するエースへの階段を上りつつあるEagles:則本。

そんな投手を相手にした戦いだけに苦戦はハナから覚悟の上でしたが…それ以前にFighters先発:浦野が自滅。

3回途中2失点で降板、その後谷元がきっちり締めて、カーター⇒宮西⇒クロッタと毎回走者を許しながらも無失点リレーで繋ぐ…

その間、Fighters打線も谷口の大きなタイムリー2ベースと大谷のアーチで何とか則本から2点を奪い同点!

で、同点でサヨナラ勝ちを期待して迎えた9回表…増井が2死から崩れまた失点…

結局これが決勝点となり今カード負け越しとなる敗戦。

四球が引き金となって、さらにカウントを悪くしてストライキを取りに行ってのヒット、タイムリーを浴びて…

とにかく持ち前のストレート、フォークが暴れ馬のように制御が効かなくなっている…

このままでは少なくともクローザーは任せられず…ひさし君のようにファーム調整とするのか、敗戦処理から始めるのか?

いずれにせよメンタル面でもダメージを食らっていると思いますから、そのケアをどうするかですかね?

ってことで、また借金を抱えて明日からは敵地でLions戦。

そのLionsですがHawksに敗れ、自力優勝消滅…

同じく、Hawksには5位以上マジックが点灯…もうそういう季節になってきましたね…



第70戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(6月27日 札幌ドーム)

  2-3  則本  増井  ファルケンボーグ
          大谷


  増井(-4)
 クローザーとしては屈辱の6敗目…ここ6試合で無失点は1試合
 のみ…この間の防御率9.45と暴れ馬の直球・フォークは完全に
 制御不能の状態…ひさし君同様、一度リセットするのが良策…

  浦野(-2)
 勝ち負けの記録には残りませんが元はと言えば相変わらずの彼
 の立ち上がりの悪さから劣勢の試合は始まっていたのです…特に
 押し出し含めた1イニング3四球は情けない…次の先発で判断!



【マジック情報】
Hawks 5位以上 M84
Lions 2位以下 M84
スポンサーサイト