FC2ブログ
2014/08/18 Mon 07:04 野球
午前中に行われた夏の甲子園、北北海道代表の武修館の試合。

ノーヒットで1点先制し、このままノーヒットで勝つんじゃないかと思いましたが…で、ようやく出たヒットのランナーをバント失敗などで返すことができず、その翌イニングにエラー等も絡み一挙4点を奪われ、残念ながらそのまま敗戦…

1つのミスが本当に命取りとなる甲子園…で、それはプロも一緒なんですよね…

何とも掴みどころのなかった昨日の試合…Fightersの得点は内野ゴロの間の1点、さらにはMarines:小林宏の連続暴投による2点の計3点。

スカッとしたタイムリーはなく、相変わらずチャンスにあと1本が出ない展開。

投げても大谷は7回を与四球8と不安定な内容で149球はあまりに投げ過ぎ…これでは10勝目も逃げていくわけで…

采配では12回裏、いいテンポで投げ簡単に2死を奪った河野、代打:森を迎えたところで武田勝に替える、またいい流れを断ち切りかねない動き…

結果、森は四球でその後炭谷を何とか仕留めましたが…

ただ疲れたなぁという感じが残った試合とも言えますが、負けずによかったと納得するしかないですねぇ。

さぁ明後日からは旭川、そして札幌ドームでEagles、Lionsを迎えての6連戦!

ここで最悪でも4勝2敗で行かなくては下位チームにCS断念の印籠を渡すことはできません!

# ちなみにまた5位以上マジックは消滅しました…



第106戦 埼玉西武ライオンズ(8月16日 埼玉西武ドーム)


  3-3(延長12回)  中村


  大谷(+6)
 2桁勝利を目前にしてこれで四度勝てず…ここのところ被安打
 もしくは与四球が多く走者を多く許し球数も多く要して自滅とい
 うパターンが多いように感じるが…剛速球に見切りは付けるな!

  鍵谷(±0)
 絶対に失点が許されない11回裏に登場、2~4番との対戦で
 したがわずか9球で三者凡退で仕留め一昨日の雪辱を果たす
 投球を見せました…この安定感と開き直りがいつもあればと…



【マジック情報】

Hawks 5位以上 M15 4位以上 M17 3位以上 M19
        2位以上 M24
オリックス・バファローズ 5位以上 M21 4位以上 M23 3位以上 M25
        2位以上 M30
北海道日本ハムファイターズ 2位以下 M24 3位以下 M29
千葉ロッテマリーンズ 2位以上 M18 3位以下 M23
Lions 2位以下 M19 3位以下 M24
Eagles 2位以下 M16 3位以下 M21 4位以下 M30

スポンサーサイト