FC2ブログ
2014/09/04 Thu 07:45 野球
大谷で連敗脱出&引退発表した稲葉へのはなむけの1勝が欲しいところでしたが…

Eagles打線を3安打に抑え、それを上回る4安打を放ちながらの敗戦…

大谷は7回を被安打2、9奪三振ながら与四球8と内容が荒過ぎましたが、それでも2失点ですから合格点とは言えましょう。

が、126球と相変わらず球数も多いのは課題ですね。

打つ方では杉谷の札幌ドーム初アーチが出るもその1点のみ。

本当に彼の活躍は報われないというか(^^;…それはともかく左の塩見対策で右打者をそろえましたがヒットは杉谷のアーチと小谷野のヒットの2本のみ。

期待の鵜久森もチャンスに打てず、4番の中田もチャンスに打てず…右打者が機能しなくてはなかなか左投手相手では攻略が難しい…

リリーフ陣は宮西が抹消され、手薄な状態…その重責の一端を担う鍵谷ですが、9回にあっさり失点。

前途多難ではありますね…

ちなみに昨日書いた「7回終了時にリードしていた際の勝率」ですが、昨日までのFightersは何と50勝5敗と勝率.909!

これが決して低い数値とは言えないとは思いますが…もっと逆転負けしている記憶があったので意外ではありました。

さて今日は移動日でいよいよ明日からは上位との直接対決が9試合!

Buffaloesに2位以下マジックも出て、いよいよ大詰めのペナントレース。

もう上位進出には9連勝を目指すしかない天王山!

ビジターで6試合と条件は厳しいが、全力で勝ち抜くしかない!



第119戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(9月3日 札幌ドーム)

  1-3  塩見  大谷  ファルケンボーグ

            杉谷


  中田(+4)
 やはり4番が打たねばチームの勝率も上がらない…まして左
 投手相手なので決めの一本が欲しかった…上位チームとの
 決戦を前にスランプ突入では困る!は開き直って立ち直れ!

  鵜久森(-1)
 前日は3ベースも出てこの日のスタメン起用に大いに期待した
 のですが2度の走者を背負う場面でいずれも三振…済美・上甲
 監督の悲報に期するものはあるでしょうが本当に崖っぷちだ!



【マジック情報】

Hawks 4位以上 M4 3位以上 M6 2位以上 M13
オリックス・バファローズ 5位以上 M9 4位以上 M10 3位以上 M11
        2位以上 M18
        2位以下 M22
北海道日本ハムファイターズ 4位以上 M17 3位以上 M18
        2位以下 M13 3位以上 M18
千葉ロッテマリーンズ 2位以上 M4 3位以下 M10 4位以下 M17
Lions 2位以下 M5 3位以下 M10 4位以下 M18
Eagles 2位以下 M4 3位以下 M10 4位以下 M17

スポンサーサイト