FC2ブログ
2014/09/08 Mon 08:46 野球
昨日のBuffaloes戦…大谷が日本球界初の2桁勝利/2桁アーチ!

まだ入団2年目、20歳の若さでの記録達成!自らの大記録達成を祝う、さらには今後の前途洋々さを象徴するようなバックスクリーンへの弾丸ライナーのアーチは見事でした!

この大記録、新聞やニュースなどでは「ベーブ・ルースに次いで世界で2人目の快挙!」等と書かれていますが、実は韓国でもプロ野球創立年の1982年にヘテ・タイガース(現:起亜タイガース)の金城漢選手が24歳で13アーチ/10勝を達成しています。

# ちなみに現在、起亜タイガースには昨年4か月だけFightersに在籍したトーマス投手が7月末から在籍しているんですね!

しかも彼は打つ方では全試合に出場し打点王を獲得しています!

さすがに全試合出場は難しいと思いますが、今年の大谷の場合は投手部門でのタイトル獲得が期待できますね!

現在、勝率でトップ、その他勝利数や奪三振数でも圏内にはいますから何とか1つは取って欲しいですね!


さてと…えっ、試合ですか?

先発もコケ、中継ぎもコケてたら、いくら陽の猛打賞(20号の大台に乗せたアーチもあり…)等打線の援護があっても勝ち目なし。

今のリリーフ陣でそれなりの安定感を見込めるのは増井くらいか…

本当にBuffaloesとは対照的だなぁ…しかも最後に榊原が登場したのはファンサービス?ってことはないでしょうが…

それに、制球の悪さもあるでしょうが、ペーニャとぐっちーの2人に7打点挙げられたように同じ打者にチャンスで打たれるリードもどうだったのか?

全てが噛み合わない中での連敗…続く明日からの上位チーム決戦6連戦…悪くても5勝1敗で行かなくてはならない!

相変わらず中田のバットが湿っているのもあり、正直チーム状態がまた谷間に落ち込んでいるのをどう立て直すか?

起爆剤は…稲葉なのか?



第122戦 オリックスバファローズ(9月7日 京セラドーム大阪)

  4-8  比嘉  上沢  なし

            ペーニャ 陽 大谷


  上沢(+2)
 本人曰く「ミートされた当たりが少ない中で失点しイライラした」
 とのことだがそもそもアーチや四球が元で失点いるのだから
 そんな言い訳は聞きたくない!2桁勝利へはもう負けられない!

  鍵谷(-1)
 2点差となり、上沢の後を受けた5回裏…が、あっという間に無死
 満塁のピンチを招き坂口に3ベースを浴び3失点で試合破壊…
 16試合登板で完全救援は4試合では…今季の最後の登板か…



【マジック情報】

Hawks 【3位以上決定!】
        2位以上 M8
オリックス・バファローズ 5位以上 M5 4位以上 M6 3位以上 M7
        2位以上 M14
        2位以下 M17
北海道日本ハムファイターズ 5位以上 M13 3位以上 M15
        2位以下 M8 3位以上 M14
千葉ロッテマリーンズ 【2位以下決定…】
        3位以下 M5 4位以下 M13
Lions 【2位以下決定…】
        3位以下 M6 4位以下 M15
Eagles 【2位以下決定…】
        3位以下 M7 4位以下 M15 5位以下 M21

スポンサーサイト