FC2ブログ
2014/09/26 Fri 19:40 ラーメン
娘2人が不在の土曜日の午前中。

嫁さんは腰を痛め安静中で、自分は新しく買ったPCのプリンタ設定に難儀し、メーカーにも電話しつつようやく設定が完了…

で、飯どうしようかってなったときに最近嫁さんの口から聞いていた伏見エリアの2店舗でも!ってことになり、第1候補として上がったのが「向日葵」さんです。

残念ながら店自体に駐車場もなく近くにもなかなかないとのことでしたが…何とか停めるところを見つけて入店です。

ちなみに第2候補はこの店から割と近い煮干し系が人気の「M」(以前一度紹介しています)だったのですが、こちらもいずれ近いうちに行くことでしょう!

で、店内はカウンター席が7~8席と、テーブル席が2席…12時半くらいの来訪でしたがカウンタ2席ほどとボックス2席ともに空いていてボックス席に着席。

ラーメン、そしてセットのカレーやチャーハン、さらには餃子も含めて多彩なメニューです!

そんな中パッと目に入ってきたのは”●●カレー”の2品…●●とは味噌と醤油なのですが…

で、嫁さんが先にサッと白”味噌”を注文したので、必然的に味は醤油に決まって、●●の組み合わせで「醤油カレー」(¥700)を注文です。

向日葵 

醤油ベースのスープに挽肉たっぷりのカレーが掛けられていて…醤油は豚骨・鶏ガラ系で取ったコクのある濃い目の味。

カレーもトロリとした円やかさはあるもののルーほどの重みはない…しかし挽肉やタマネギ等の具と相互に味を協調しあっている美味さがあって…

で、これらは別々に食べても美味しいし、混ぜて食べるとこれがまた美味い!

しかもどちらがどちらを乗っ取るわけではなく、それぞれが本当にいい具合で混ざり合って別な旨味を醸し出して…この味がまた蓮華をどんどん進ませる美味さなんです!

さすがに人気の高さはここから伺えるところです!

麺はも中太縮れ麺…この味に対してはやや柔らか目かなと感じますが、ただその柔らかさが逆にいいのかもしれませんね。

味がボケているわけでもなくちゃんとスープを絡めて存在感を主張してくれています!

トッピングはゆで卵、ネギ、メンマ、モヤシ…で、チャーシューの代わりにカレールーが入るというイメージでしょうか?

これらそれぞれに主役を張ることはできないも、脇役に回したら決して主役をおざなりにすることなく、程よい引き立て役に徹しているって感じです!

ってことで、カレーラーメンは苫小牧や室蘭にも有名店はありますが、これらとはやや一線画すというか、スープの旨味がカレー風味一辺倒にはなっていないのがいいですね!

ちなみに嫁さんは白味噌を注文。

生姜風味のその味は美園の「S」さんあたりを彷彿ともさせますし、トッピングには醤油カレーにはない薄目のばら肉チャーシューが入っていますがこれがトロトロで本当にうまい!

次回は赤みそかしおのチャーシュー、さらにはカレーかぎょうざも食べてみたい…

う~ん、あとはパーキングが課題ですねぇ…

 らーめん 向日葵
 札幌市中央区南9条西16丁目2-21
 ☎:011‐552‐9887
 営業時間:11:00〜21:00
 定休日:水曜
 
 URL:gourmettown.net/himawari/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト