FC2ブログ
2014/10/25 Sat 12:09 ラーメン
年に1回、毎年8月はお盆前に受診している人間ドック。

もちろん今年も同じ時期に受診、そして胃カメラ撮影のため前日夜から空腹状態で、受診後恒例となったラーメン屋行脚に今年も行きます!

で、今年選んだのは先般訪問し暖簾は出されているも、特に閉店とか何の張り紙もなく施錠されていて入れず、ずっと再訪を考えていた「あらとんブッチャー」さんです。

さすがにこの日は折からの暑さもあって暖簾はもちろんちゃんとドアも開放されていて営業中です(笑)

時間にして11時ちょっと前でしたが、店内には3人ほどおりました。

席に水が運ばれてきましたが、これがレモン風味で…さすがあらとんチェーン、細かい気配りを感じますね。

おっ、よく見たらスタッフは女性だけなんですね!

で、4種のメニューの中で前回は赤を注文しましたので、今回は豚骨風味が最も濃いといわれる「特製白ブッチャー」(¥870)をオーダです。

あらとんブッチャー 

豚骨ベースのスープは若干のトロミもあり、味をしっかり味わえる湯温もいいですね!

そしてコクのある濃厚な味が美味い!思ったよりニンニクの味は感じませんでしたが、それでも所謂九州系の濃厚豚骨ラーメンを彷彿とさせる味がとてもよいですね!

それを裏付けるかのように麺は細ストレート麺。特に硬さなどは聞かれませんでしたが、好みによって固めとかお願いしても良いかもしれませんね…

いずれにせよノーマルの固さでももちろんスープにしっかり絡み合って美味いです!

湯切りもしっかりなされていて…ちなみに100円で替え玉OKです。

トッピングはこれも九州系の豚骨ラーメンにもよく見られる茹でモヤシ。

これが単なる茹でだけじゃなくほんのりと味付けがなされていて、それがまた濃厚なスープともしっかり合いますね…茹で加減もシャキシャキ感が残ってちょうどよい。

さらに柔らかくスープの味を損ねない味付けをなされたチャーシュー、味玉も美味いです。

そして刻み葱、またこれも豚骨ラーメンによく合う刻みキクラゲ。予めやや乾燥気味にしてあるのがよい!

で、濃厚な味を引き立てる揚げニンニク…大粒状に仕立て上げいい風味を醸し出してくれてます。

もちろんこれらから滲み出るニンニク風味はスープにも反映されますね。

ってことで今回も大満足の味で、残る「黒」にも大きな期待が残ります。

ただ敢えて一つだけ言わせていただくと、前回のKさん同様、客の数の割にちょっと待ち時間があったかなぁ…

一度に2つも作れないのか、それだけ一つ一つに手間をかけている証拠かもしれませんが…混雑時の昼間帯とか結構待ち時間がかかるのかなぁ…

9時からやってるこのお店ですから、それを逃す手はなく昼間帯は避けるのがよいですかね?

★ 過去記事
 「ラーメン日記<326> あらとんブッチャー」


スポンサーサイト