FC2ブログ
2014/11/13 Thu 23:14 ラーメン
前回の投稿の通り、前日に本店の方に行って久しぶりに武蔵の味を堪能してまいりました。

で、帰りのお会計の際にふとレジ横にあった小さなチラシを発見…そこには「藻岩別邸限定 極上辛しもつ!」とあるじゃないですか?

「これって藻岩限定なんですか?まだやってるんですか?」と聞くと「藻岩限定でまだやってる」とのこと。

家に帰って武蔵のHPや他の投稿を見ても書かれている様子がなくとても気になってしまって…たまたま翌日は身内が入院するためその付き添いで会社を休むことになっていたので、これで翌日の昼食は決定!

ということでその翌日、病院での打ち合わせ等の合間に時間ができて昼食となったので、予定通り一路「藻岩別邸」さんの方に向かいました。

開店から15分ほどでしたが、駐車場も1台空いていて…で、店内には既に3組ほど陣取っています。

カウンターに案内され、上を見上げると壁には「100食限定 極上辛もつ」とありますが、これは1日なのか1週間か、それとも全体でなのか?

とにかくこのメニューがまだあることを確認しつつ当然の如く、「極上辛もつ」(¥900)をオーダ致します!

武蔵 藻岩別邸 

スープは定番の辛味噌ラーメンのスープが原点なのでしょうが、これに特製の豆板醤やモツのスープも含まれてより味が濃厚になっている感じです。

しかし決してしょっぱい感じではなく決して激辛感もなくいい仕上がりです!

麺は当然ながらいつもの中太縮れ麺…このような辛味噌系に合うのは既に証明済ですし、本店もしくはこの店の他のメニューと同様に麺自体の美味しさ・主張をここでも堪能です!

トッピングは9種類と多彩!

何といってもまずはメニュー名にもある「もつ」…いわゆるもつ鍋に入るような大きなものではない小ぶりのものですがこれがたっぷりと入っていていい出汁を染みださせていますね!

このもつの味を引き立たせる揚げニンニクあり、ネギや糸唐辛子とともに貝割れ大根も入っていて雰囲気を高めます!

一方でラーメンには欠かせないメンマ、味玉、焼き野菜(玉ねぎ、モヤシ、挽肉)、海苔も欠かせない!もつが主役でもラーメンの誇りは忘れてません!

ということで連日の武蔵系参りとなりましたが、伝統の味、そして新しい試みと対極にあるメニューをじっくりと堪能、とても満足させていただきました。


★ 過去記事
    ラーメン日記<279> 札幌ラーメン武蔵 藻岩別邸(その5)
    ラーメン日記<221> 札幌ラーメン武蔵 藻岩別邸(その4)
    ラーメン日記<134> 札幌ラーメン武蔵 藻岩別邸(その3)
    ラーメン日記<122> 札幌ラーメン武蔵 藻岩別邸(その2)
  ラーメン日記<84> 札幌ラーメン武蔵 藻岩別邸
スポンサーサイト