FC2ブログ
2015/04/05 Sun 21:26 野球
陽が大事を取って欠場…賢介が3番に回り2番には今季初スタメンの杉谷が入る…

さらに先発も決して盤石とは言えない勝でしたので、苦戦が想定されたBuffaloesとの3戦目。

想定通り、2回に武田勝が早くも捕まり失点…それ以降も幾度かピンチを招くも何とか凌ぎ5回2失点…

一方打線の方も点を取られた翌3回表に無死満塁のチャンスを作り、打席は杉谷!

が、ショートゴロの併殺でその間に同点とするのがやっと…さらに5回にも1死満塁のピンチに再び杉谷に打席…

が、またしてもショートゴロでその間になんとか勝ち越し…三振せずに転がしたことは評価すべきでしょうが、それにしても2打席連続の満塁のチャンスにいずれもショートゴロとは…

このもどかしさが彼らしいと言えば彼らしいのですが…選抜・準決勝の敦賀気比:松本の2打席連続グランドスラムを見習ってほしいなぁ…(笑)

で、同じく満塁のチャンスでグランドスラムという最高の結果を残してくれたのが4番:中田!

この一発で正直試合は決まりましたね!

決して好投とは言えなかった勝は今季初勝利…が、まだまだ課題は多い…Buffaloes打線に救われた部分も多々ありますなぁ。

さぁこれでチームは5連勝でいよいよリーグ首位に!

火曜日からはLionsと東京ドームで首位攻防2連戦!その後は2日空いて鹿児島・熊本でHawks2連戦!

振り返ればこれまでの3カードの対戦相手は現在揃ってBクラスで…ここまで相手に救われてきたのか、それともFightersの強さでこの地位に追い落としているのか?

その真価が問われる1週間となります!



第9戦 オリックスバファローズ(4月5日 京セラドーム大阪)

  7-2  武田勝  山崎福  なし

          中田


  中田(±0)
 試合を決定づける勝ち越しのグランドスラム!4番の衝撃弾は相
 手へのダメージも違います!まだ気が早過ぎますが目下本塁打王
 &打点はリーグ2位!このまま二冠王…後は打率(.206)のUp…

  岡(+3)
 前日の失敗を引き摺らず繰り返さず…同点の口火となるヒット、
 相手のエラーも誘う犠打、そしてダメ押しのタイムリー、さらに盗塁
 としっかりと成長の証を見せて…ハイレベルなレギュラー争い続く!
スポンサーサイト