FC2ブログ
2015/05/01 Fri 05:37 ラーメン
久しぶりの首都圏出張の行き先は海浜幕張…が、この日は2015年に入って初めて東京で積雪を記録する生憎の天気。

帰りの飛行機は夜の便を取っていましたが、午前中までに打ち合わせを終わらせて交通機関が乱れる前にとっとと帰路に着こうと…思っていたのですが1つだけ娘からお使いを頼まれていて…そのお使い先のお店があるのが昨年オープンしたイオンモール幕張新都心。

海浜幕張駅から歩いて30分くらいで行けるでしょうか?

そしてその建物・敷地面積の広さと言ったら北海道のショッピングモールには見られぬ大きさ!

時間の猶予もない私は勿論すべてを回ることなどできず、とりあえずグランドモールにあるお使いのお店で買い物を済ませて帰ろう…と思ったのですが、このモールには2つのラーメン店が入っていることを知り…

実はこの日の昼食は既に済ませていたのですが「せっかくだから」の貧乏根性が私の脚を自然と店のあるフードコート「Live Kitchen」へと歩ませます。

2つのラーメン店は同じフードコート内でテーブル席を間に向かい合うように位置しています。

その1つ「K」さんは「フジヤマ」なる二郎系のラーメンがウリで、ディスプレイに飾られた「特製フジヤマ」(4倍大の大きさ)にちょっと圧倒され…

既に一度昼食を取っている胃にはやや拒否反応を起こさせてしまい、自ずと向かったのはもう一方のお店、「博多だるまJAPAN」さんになります。

店舗前の待ち行列を仕切るロープにはかなり多くの有名人のサインのコピーが飾られていて、ちょっとだけ期待感が高まってきました。

で、オーダは所謂全部乗せの「博多どんたく盛り」(¥1,200)!

限定80杯とのことですが確認したら大丈夫ってことでオーダ!

その場でお待ちくださいと言われ2~3分、店のチーフの方の「麺あがりました!」の掛け声とともに大きく湯切りアクションがあり、スタッフの「よーっ!」の合いの手をバックに注文の品が完成です!

博多だるまJAPAN イオンモール幕張新都心店 

スープは勝手に想定した「ど豚骨」味ではなく、さらに背脂もあまり浮かんでいない、味自体もあっさりめの豚骨スープです。

確かに豚骨系の旨味は感じますが、ちょっと拍子抜けの感も否めないところですかね?匂いはそれなりにしますけど…

麺は博多系ラーメンでは当然のことながら極細ストレート麺。

そう言えば固さについて聞かれもしなかったし注文もしなかったなぁ…ただあまり濃厚さを感じないスープの前ではバリカタにしたところであまり食感も変わらないかなぁ…そう言えばあまり麺自体もスープをあまり絡み取ってないか…

トッピングはロースと炙りトロ肉の2種のチャーシュー、細切り木耳、味玉、海苔、煮モヤシ、そしてネギ。(写真では紅生姜も載っていますがこれは私の後載せです…)

う~ん、それぞれの具材そのものの味付けも弱めなんですよね。

そんなこともあって具個別だけでなく全体的にもインバクトにかけ…物理的にスープをネギが吸い込んでいくこともあっても、味としてスープを染み込むことはなくそれぞれがバラバラな感じがしてちょっと残念ですねぇ…

もちろん味を濃くすればいいって話ではないのですが…こうなると次回は対抗馬のお店の二郎系メニューに自ずと興味が湧いてしまいます…

 博多だるまJAPAN イオンモール幕張新都心店
 千葉市美浜区豊砂1丁目1
 イオンモール幕張新都心 グランドモール 3F LIVE KITCHEN
 ☎:043‐211‐8588
 営業時間:9:00~22:00
 定休日:なし
 
 URL:ra-hide.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト