FC2ブログ
2015/05/15 Fri 07:06 野球
前日の長く悔しい敗戦の疲れも懸念された昨日のLions戦。

4連敗中の嫌な流れを止めてくれる期待を抱けるのは最早彼しかいない…そんな大谷が久しぶりの先発!

前回の登板でも見せたゆったりとしたペース配分はこの日も健在、8回まで10奪三振・無四球で91球の快投を披露!

一方打つ方ではLions先発:ルブランの攻略に難儀…

3回にはこの日先発スタメンの杉谷の走塁ミス(?)から逆に拡大したチャンスも、結果的には岡の内野ゴロでホーム突入も炭谷のブロックに阻まれて得点できないのは相変わらず彼らしく…

そして8回、2死1・2塁からハーミッダが前進守備のLions外野陣を超えての3ベースでようやく先制!

なかなか調子が上がらずその復活が期待される助っ人に前夜に続きタイムリーが出た!

9回はこの日初めて大谷が四球を与え、浅村のライト前のライナーを浅間が突っ込み過ぎて後逸で3ベースで1点を返され降板。

この後、増井がおかわりをショートライナー、メシアをライトライナーに何とか仕留めて逃げ切り!

このライトライナーはややドライブがかかったのか浅間も捕球も危なかしかったですが…この辺りが彼の持っているところかもしれませんね!

さぁ、連敗を止めて2位に再浮上&首位:Lionsと1.5ゲーム差!

そして今日からは引き続き札幌ドームでBuffaloes戦…で、これも「期待」の大型ルーキー:有原がいよいよプロ入り初登板!

ここからまた波に乗って連勝と行きましょう!



第37戦 埼玉西武ライオンズ(5月14日 札幌ドーム)

  2-1  大谷  ルブラン  増井

          なし


  大谷(+7)
 113球の熱投!久々のせいもありさすがに最後は力尽き完封
 ならず増井の救援を仰ぎましたが11三振を奪うなどエースの
 存在をアピール!これで防御率トップで6連勝!20勝もあり?

  ハーミッダ(+1)
 決して綺麗なフォーム、打球ではなかったが前日に続いて得点
 圏打率の高さは伊達ではないところを見せてくれた!自らの存
 在価値を何とかアピールも未だ本塁打1本はまだ物足りない!

スポンサーサイト