FC2ブログ
2015/05/23 Sat 08:46 野球
昨日から札幌ドームにて首位奪還を掛けたHawks戦!

試合は大谷vs攝津のエース対決…投手戦の様相を呈しながらもFightersが3回に西川のタイムリーで先制、さらに5回には中島、賢介の連続タイムリーで2点を追加し摂津を攻略!

6回を終わって0-3、大谷は1安打与四球1無失点の完璧な内容…そして7回、高田にヒットは許すも2死1塁。

どう考えても楽勝ムードが漂う札幌ドームでしたが…ここから突然、まさかの異変が…

ストレートも変化球も全くHawks打線に通じない…2四球を挟み4連打で一挙に5点(プロ入り後ワーストタイ)を失い大逆転を許し降板へ…

いったい何があったのか分かりませんが…防御率も1.66となってしまい、開幕からの連勝も7でストップか…

翌7回裏も杉谷、西川といい当たりが出るも野手の正面をつく不運…完全に流れはHawksへと思われました。

そんな中登板したのは屋宜…正直、荷が重い感もありましたが走者を許すも8回は無失点に抑え…その裏。

賢介のポテンヒットが流れを変えたのか、そしてそれを決定づけたのが4番:中田の一振り!

インコース真ん中やや低めの難しい球を神憑り的に叩いた弾丸ライナーは一気にスタンドインで同点!

Hawks:バリオスの連続ホールド記録も17で止めた!

これでFightersに流れが向いて、その後の近藤のショートゴロ。

今宮の送球がそれてファースト:明石の足がベースを離れたところを近藤が駈け込んでの出塁でいよいよムードも上げ潮…

と思ったらアウトの宣告…

TV等のメディアでは分かりにくかったかも栗山監督の猛抗議を後押しするようにドーム全体から「頑張れ、頑張れ、栗山!」の応援コール、さらにはビデオ判定を促す(ルール上は無理ですが…)「ビデオ、ビデオ」のコールがあってライトスタンドの一画以外はまさに一体ムード!

Gaoraでもリプレイがあったり、ネットでもその際の写真が掲載されているのでそれを見れば真実は明らか。

明らかに誤審です!

橋本信治審判自身もその事実を否定する余地はないでしょう…これまでも数々の誤審を繰り返し「はしもと”ごしん”じ」とも言われているようですが…

「ミスでした」とは公に言えないのでしょうが、プロしかもベテランなのですから審判チーム内々ではこの事実を真摯に受け止めてしっかりと再教育なり制裁(?)なりをしっかりして欲しい!

さて一気にFightersへムードは移り、9回表も走者を許しながら屋宜が0封!

そしてその裏、杉谷がヒット、そしてエンドラン的に動いたところを西川がサヨナラの2ベースで勝利!

ちなみにこの日はウーマンズフェスタとして開催された試合、女性入場者には西川・谷口のフォトブックがプレゼントされ…

# 娘がこれを欲しくて、この日の参戦となったくらいで…

そんな中での西川のお立ち台はより盛り上がりましたね!

ヒーローその1 

そして対照的風貌(笑)の「男」中田もともにお立ち台へ!

ヒーローその2 

ヒーロー揃い踏み 

大谷への初黒星阻止、そして色々あった試合内容、絶対勝たなくてはならないムードでの勝利は大きい!

いつもの勝利の祝砲! 

3連勝で首位に返り咲き!勝ち星は2年ぶりに屋宜のもとへ!

見事なサヨナラ勝ち! 

さぁ一気にこのまま連勝で交流戦前の首位固め!

今日は吉川とスタンリッジが先発…投手戦が想定される中、やはり欲しいのは先取点!

ちなみに他の試合ですが、Buffaloesは金子千尋がいよいよ今季初先発でこちらも注目であります。



第44戦 福岡ソフトバンクホークス(5月22日 札幌ドーム)

  6x-5  屋宜  森福  なし

          中田


  西川(+4)
 先制のタイムリー、そしてサヨナラの2ベースとウーマンズフェ
 スタの主役の一人として大活躍を見せてくれた!打率も再び
 3割に近づいてきた!出塁率と合わせさらなるアップを目指せ!

  中田(+2)
 あの当たりの前ではとりあえずその前のエラーも帳消しって
 ことで…^^;それくらいインコースの難しい球を技と力でスタンド
 イン!打点は現在3位で2冠王に向けさらに勝負強さを磨け!
スポンサーサイト