FC2ブログ
2015/05/27 Wed 07:37 野球
昨日から新生交流戦がスタート!

今年から1カード3試合、ホーム/ビジターを1年毎に交互に分担して試合を行う年間18試合制となりました。

で、最初のカードは敵地:神宮球場でのSwallows戦。

先発:メンドーサは初回に2点を先制される等、6回途中まで毎回走者を許し10安打を浴び4失点とピリッとしない…

ついでに交流戦ならではの打席の方も、ピッチャーライナーの併殺、バント失敗の併殺、三振といいとこなし…

しかしそんな不甲斐ない投球を打線が救った!

リードオフマン:西川が4得点とその役割を十分に果たし、続く中島も猛打賞、浅間の代打で出場の岡も意地の勝ち越しタイムリーを見せるなど17安打に9四球とこちらもピリッとしないSwallows投手陣を攻略!

で、極めつけは中田!ライトスタンドへの技あり3ランなど5打点!

さらには途中出場の飯山先生も2安打3打点と珍しく(^^;)打での貢献を見せました!

投手陣はメンドーサの後、石井がピシャリと抑え、白村は畠山に一発を浴びたものの続く鍵谷、そして宮西と大量得点にも守られ無失点!

存分にパの首位チームの強さを見せつけて白星発進!

ちなみにこの日はFighters、Buffaloes以外の4チームが敗れ、ゲーム差も付けた!

例年、好成績の交流戦、システムが変わってもその強さに変わりはない!

当然、今日も勝ってまずはカード勝ち越しを決めましょう!



第47戦 東京ヤクルトスワローズ(5月26日 明治神宮野球場)

  12-5  メンドーサ  中澤  なし

          中田 畠山


  中田(+3)
 振り遅れと本人の談ながら弾丸ライナーでライトスタンドに運ぶ
 17号アーチは両リーグ断トツトップのハイペース!さらには5打
 点でおかわりを抜いて打点でもリーグ単独トップ!2冠王疾走!

  西川(+6)
 2安打3四球と5度の出塁のうち4度が得点に絡み1番打者として
 の役割を大いに発揮しました!さらには盗塁も1つ決めトップを
 行く盟友:中島に1差!打率も3割をキープで首位キープへ貢献!
スポンサーサイト