FC2ブログ
2015/06/06 Sat 11:41 ラーメン
いつもの如く、嫁さんと休日午前中はジムに行きその後で昼食を物色。

今回は南区からそう遠くないエリアでこれまで行ったことのないラーメン屋を新規開拓とのお達しが嫁さんから発布され…

で、今回はいつも目にしながら通り過ぎることが多い伏見エリアをターゲットに!

で、石山通から福住桑園線に折れて北上、前から気になっていた「ふしみ」さんを目指します。

元々はかつて札幌圏を中心に店舗展開した「M」さんがあった場所ですよね、確か?

この店の看板もそのチェーン店の看板に「伏見」の部分を張り付けた感じで…

ちなみにそのチェーン店も今はその流れを組む店がそれぞれが独立経営する形で数店を残すのみで…この店がそのチェーン店の流れを組むのかどうかはわかりませんが…

それはともかく時間的にもちょうど昼時にぶつかってしまったせいか店前の8台くらい停められる駐車場も満車。

1台の待ちがありましたが取りあえずそのまま車内で待機、結局10分くらいで駐車場も空き店内へ。

あれだけ駐車場が一杯だった割には以外と店内は空席もあり…3つほどテーブル席とカウンターからなる店内。

入ってくるお客さんの中には「あっ、こんにちは」とか「毎度様です」と声を掛けられる人もいて地域に根付いている感が伝わってきます。

さてメニューですが、すみれ風とパイタンスープの2系統のメニュー。

すみれ風は純すみ系の重鎮の監修とかで久しぶりにあの濃厚感を味わいたく「すみれ風味噌」(¥760)を注文。3~4分で到着となりました。

らー麺 ふしみ

スープは想定通り、純すみの味を彷彿とさせる濃厚味噌味。純すみに比べて表面上のラード膜が薄いですかね?

但しスープの熱さ、保温感は大差なく久しぶりに舌を火傷してしまいました^^;

スープ自体の味も味噌そのもの味を感じさせてくれる旨味がありいいですね!純すみと比べると少し豆板醤が多い丘ピリ辛感を感じますね。

麺は定番の中太縮れ麺。こちらは純すみと比べるとちょっと柔めかなぁと個人的には感じましたかねぇ。

まぁこれはあくまでも個々人の感覚ですから何とも言えませんが…他にも麺固めで頼んでいる人もいたので同じ感覚の人もいたかな?

トッピングはネギ、さらに純すみ系定番の擦り生姜がまぶされていて辛めのスープと共に体を温めてくれます。そして普通、角切りの2種のチャーシューも柔らかくて美味い!

さらにこちらも純すみ系の味付けで焼きモヤシ&挽肉も適当な量が盛り付けされ、あとはメンマも入っています。

ってことで、スタッフの方も女性の方が多いせいか接客マナーもしっかりしていて好感も持てます。

ちなみに白湯系は嫁さんがオーダしましたがこちらはオリジナルの味付けで美味しいですし、量が多かった!

他のすみれ系の制覇やチャーハン、餃子、カレーなどのサイドメニューも美味しそうで家族連れでもぜひまた来たいお店です!

 らー麺 ふしみ
 札幌市中央区南15条西18丁目3‐15
 ☎:011‐532‐1541
 営業時間:11:00~21:00
 定休日:火曜
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト