FC2ブログ
2015/06/18 Thu 07:38 ラーメン
女性3人に男性一人の我が家。毎年3/14は私にとって出費の嵩む日であります(泣)

単純にお菓子をお返ししますというわけには行かず、特に娘たちにはそれ相応のお返しをせねばならず…

で、この手の買い物の際には以前から書いてる通り東苗穂の大型ショッピングモールに出向くわけで…

さすがに女性陣も哀れに思ったのか昼食の選択権だけは委譲してくれて当然の如くラーメンを選択!

で、苗穂界隈で物色ですが、暫く行ってないなぁという店を発見…ってことでその店「らーめん橙や」さんを選択です。

このブログを始めてからは初の来店ですが、それ以前には2度ほど訪れたことがありました…そう、5年以上は来てませんでしたかな。

その時の印象もよくて旭川の本店にも行ったことがありましたが、人気店ってこともありその時は一時間近く待った記憶があります。

また自分のブログの中では残念ながら現在は閉店したススキノの店舗を紹介していましたね。

 ラーメン日記<200> らーめん橙や 札幌すすきの店」

それはともかく、今回訪れたのは13時を回ってましたが駐車場も満車…が、タイミングよく1台空いたのでラッキー!

で、店内に入ってからは待ちが二組でしたが、15分ほどでテーブル席に案内されました。

味は黒白2種の醤油、塩、味噌、そして橙みその5種類がベースで、さらに特にチャーシューの味付けなどバラエティに富んだトッピング品、さらには豚骨、旭川風のスープなどもあって、とてもメニューの数が多く目移りしてしまいますが、そんな中で選んだのが「豚玉ちゃーしゅーめん 橙みそ」(¥1,100)です。

橙みそは前にも食べたことがあって予備知識がありましたが、トッピングの方ではウリのチャーシューを味わえるだけでなく生卵のトッピングっていうのが自分の気を引きましたね!

で、ものの数分で着丼です。

ラーメン 橙や

スープは所謂辛味噌的な味付けの橙みそ。

ちなみに娘は普通の味噌味を注文しましたがこちらは割と甘めの味付けなのに対して、橙みそは表面に唐辛子が掛けられているせいもあり油断するとその辛さが刺激を引き起こすこともありますが、激辛系と言う感じではなく、麹の味と相まって美味いです!

麺は中細ストレート麺、いわゆる旭川系ラーメンらしい選択となりますが、割と固めの茹で加減は意図的なのでしょうか?

豚骨系などでもそうですが細目の麺は実は味噌味のような濃厚な味とよく合いますよね!

スープもしっかりと絡めてくれて食感含めてとても美味しい!そして地味に量も多いかも?

そしてトッピングはまず注目の味玉…スープの量に対して黄身の大きさもやや小さめなのか正直期待したほどの甘みを発揮はしてくれなかったかな?

もちろん麺や他のトッピングに絡めるといい味を出してはくれてましたが、全体的には量やスープの濃さの前にちょっと恐縮してましたかね。

同じようにメンマもやや存在感が薄かったかな…一方で大柄の炭火仕立てのチャーシューは香ばしさも柔らかさもともに美味いですね!

さらに濃い目の味噌味(?)で味付けされた豚バラ肉はスープの濃厚さに負けない味でしっかり存在を主張して美味い!

野菜系ではネギ、そして貝割れ大根に千切り大根が濃厚スープを染みこんでまた独特の味を醸し出して美味いですね!

また振りかけられた唐辛子とも相性はよいですね!で、さらに卓上にセッティングされている揚げネギを載せるとこれまた美味いです!

ってことで久々の来店となりましたが、期待を裏切ることはありませんでした!

ラーメンの豊富なメニュー、さらにはチャーハン、ガーリックライス、餃子とサイドメニューも豊富で再訪必死です。

 らーめん橙や 札幌伏古店
 札幌市東区伏古2条3丁目3‐10
 ☎:011‐789‐3737
 営業時間:11:00~22:00
 定休日:無休
 
 URL:www.daidai-ya.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト