FC2ブログ
2015/06/21 Sun 05:36 野球
昨日の午後、札幌も風はあるものの晴れ間が広がり好天に恵まれ…

で、我が家では今季初めて外で焼肉でも!ってことで14時位から準備を始めまして…ラジオでFighters戦をかけながら火を起こしていました。

私の場合、着火剤や棒状にした古新聞紙等を井桁型にして櫓を組みその周りに炭を置いた形で着火させる方法なんですが、これ必死に団扇などで扇ぐ必要がなく、最初大きく炎上しつつ風通しが確保されているので勝手に炭に火が起きるといった感じでお薦めです。

さて…そんな火起こしと時を同じくして…福岡でも大炎上していましたね…

初回、あっという間に5安打1死球を食らったパンチドランカー状態の武田勝が5点を失い…さらに3回にも松田の2ランでノックアウト…

続く白村も柳田にいきなり2ランを浴び、その後のゆーき君はなんとか無失点に凌ぐも最後に出てきた鍵谷が3安打を食らって2失点…

先発、さらには中継ぎ陣の不安定さが露呈…こんなときだからこそ結果を出さなくてはいけない白村、鍵谷…武田勝はもちろん、この2人もここのところ結果を出せず再調整が必要ですね。

で、こんな時にしか打てないのかというレアードの間の悪い一発はあったもののFightersの得点はそれだけで打線もそりゃやる気を削がれるよなぁって感じ。

まぁここまでコテンパンにやられたら尾を引くことはないでしょう。

但し、根底にあるHawksとのポテンシャルの差は露呈していますから、これを真摯に受け止めどうすれば勝てるかを考え実践しなければ、この流れで3タテを食らいかねない…

今日先発のメンドーサも突然炎上の癖が治らず不安要素満載…ならば打線が先にHawks先発:ハンデンハーク(ファルケンボーグに続きHawksはこういう名前の選手が好きですねぇ(笑))を攻略することが必至です!

ちなみに我が家は今日は焼肉はしませんので、Fightersも大炎上はしないでくださいね(笑)



第66戦 福岡ソフトバンクホークス(6月20日 福岡ヤフオク!ドーム)

  1-11  寺原  武田勝  なし

           レアード 松田 柳田


  武田勝(±0)
 持ち前の絶妙な制球とキレがなければ130㎞程度のストレートや
 変化球ではバッティング投手と一緒で…今季序盤は立ち直りの兆
 しもあったがここ4試合の防御率は7点超え…ローテ任せられず…

  鍵谷(-3)
 武田勝に続いて炎上の白村も同罪だが「勝ち組中継ぎ陣」の鍵谷
 はこんな展開でも同じような投球内容で2失点とはあまりに情けな
 い…開き直りも期待できず某番組指摘の「女子力」の高さが邪魔?



【マジック情報】

Hawks 5位以上 M62
北海道日本ハムファイターズ 5位以上 M64