FC2ブログ
2015/08/16 Sun 11:39 カレー
GWが始まりました!(もう3か月以上の話でスイマセン…)

嫁さんは職場の花見で円山公園へ、下の娘は本屋等の単独行動を希望で、上の娘と私がフリー。

ここ最近では珍しい組合せの2人となり、昼食の選択権を娘に委ねたところ「スープカレーを食べたい」との意外な答え。

かつてはカレーチェーン店の甘口カレーを「辛い!」と言った程の娘…「最近は大丈夫!」との自信の声の元、その希望を尊重することとします。

で、この日の過ごし方として彼女のプランとして、食事⇒キャッチボール^^;⇒本屋で買い物⇒お風呂を計画。

本屋およびお風呂が清田区方面のお店を希望していることから食事(ちなみにキャッチボールを行う公園も…)も必然的にこっち方面へ。

ネットで調べていたらスーパー等でレトルト製品もよく目にする有名店があるではないですか!

ってことで向かったのが「天竺」さん…国道36号線沿い、西友清田店のお隣にあります!

お昼の真っ只中ではありますが駐車場および店内共に空きがありすんなり着座。

店内は天井も高く採光もあってオシャレな雰囲気でとても心地よいですね。

我々は窓側の一番端に座ったのですが、換気扇の音が風の強さに比例してややうるさかったのが残念かな。

さてオーダですが、スープ自体は1種類でその辛さと具材・トッピングの組み合わせを楽しむ形になっていますね。

で、初めての訪問でもありますので今回は素直に人気No1との触れ込みが書かれている「北海道マハラジャカレー」 を適度な辛さのホットで…トッピングは数多く種類あるのですが何となく玉子が食べたくなってウズラの玉子を選択でオーダ(1,150+100=¥1,250)です!

オーダの品が登場までは15分くらいかかったでしょうか?

天竺 全体

天竺 カレー

「お熱くなっているので気を付けてください!」注文の品は鉄鍋に入れられての登場、最初のうちはなかなかの熱さ、そのうち辛さも相まって汗が噴き出てくるのはいつものこと。

スープですが見た目は喜多郎チックなトマトや様々なスパイス等を煮込んだ赤みがかったスープ。

なかでもクミンシードの味が心地よいスパイシーさを醸し出しています。

が、後半、野菜が消えていくに連れ、多めに投入されているムング豆の味の強さが勢力を増し、穀物風味が強くなってきます…この食感はありそうであまりないかもしれませんね?

トッピングはそのムング豆の他、何といっても器の半分以上を占める知床チキンの存在感も圧倒的!

骨と共に煮込んでありますがもちろんトロトロに煮込まれていて簡単に骨からは剥ぎ取ることができ、味もしっかりとスープの味を染みこんでいて自身の味といいコンビネーションを見せています。

他にしっかり煮込んであるジャガイモ、大柄に切られ素材の味が生きているニンジンとカボチャ、オクラも独特の粘々感やえぐさが抑えられていていいですね。

そして通常大柄に切られて出される茄子がここではコンパクトに切られて煮込まれて出されているのが面白い、自身の味も活かされてます!

ライスはターメリックライスがベースとなっていますが玄米・大豆・大麦・ゴマ・キヌアからなる五穀米が混ぜてあってこちらも穀物主体の味でヘルシーな味わいが面白い!

ってことで全体的にチキンが主役ながら野菜や穀物の味もしっかり活かしている面白い味わいでありました。

ちなみに娘はノーマルの辛さを選択。一口目は「うっ、辛い」と口を滑らせました(笑)がしっかりと完食。

小学校高学年以上の方であれば普通に食べられる辛さ…ファミリー向けでもある味・お店だと思います。

 天竺 札幌清田本店
 札幌市清田区平岡1条1丁目7-1
 ☎:011‐802‐5175
 営業時間:11:00~21:00
 定休日:なし
 
 URL:www.tenjiku.server-shared.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )