FC2ブログ
2015/08/19 Wed 06:58 野球
昨日から場所を幕張に移してのMarines戦!

Fightersはエース:大谷、Marinesはイ・デウンが先発…

大谷は初回から3三振を奪うなど緩急を交えつつストレート、フォークを活かして快投を見せます!

一方、打線は3回に四球⇒暴投で無死2塁から西川がタイムリー!

さらに5回には西川の脚がMarines:鈴木大地のフィルダースチョイスを呼び、さらにMarines:中村のエラー、中田・近藤・レアードの連続タイムリーで一気に5点を奪いイ・デウンをノックアウト!

試合はこのまま進み6-0でFightersの勝利…欲を言えば6・8・9回とスコアリングポジションに走者を進めながらダメ押しの得点が欲しかった…

まぁ大谷が投げていたので6点差もあれば十分ってことで野手陣も気持ちが入らなかった…ってことはないでしょうが(笑)

それほど大谷の内容は良かった!ヒーローインタビューで市川がほぼインコースを要求しないリードが奏功、大野と違ったリードを実感したような話もしていましたが、先日の吉川同様、大谷の何かを引き出せたのなら市川のお手柄!

ただあまりアウトコース一辺倒っていうのも先日のEagles戦での敗戦もあり、臨機応変に市川にも引き出しが欲しいですね。

大谷は12奪三振で自己タイ&リーグトップの12勝目、さらにパ・リーグチームの本拠地全球場で勝利を挙げ、また一つエースの勲章が増えました!

さぁ当然連勝&カード勝ち越しを目指して、今日はメンドーサが先発。

前回は西武ドームのマウンドが合わず苦しみましたが、今日はさらに強い風に集中力を欠くことがないよう祈ります(笑)



第107戦 千葉ロッテマリーンズ(8月18日 QVCマリンフィールド)

  6-0  大谷  イ・デウン  なし

          なし 


 大谷(+9)
散発6安打、12奪三振で今季3度目の完封!与四球1も示すように
制球もよくデスパイネから三振を奪った159㎞の直球に象徴される
キレがあった!この試合を見ていたR・ジョンソンも圧巻の内容だ!

 西川(+5)
7試合ぶりとなる先制のタイムリー、さらに5回にもヒットそして脚で
Marinesをかき回した!マルチ安打も7試合ぶりと久しぶりに存在感
をアピール!開幕当初のリードオフマン、そろそろスランプから脱却!
 


【マジック情報】

Hawks 5位以上 M12 4位以上 M16 3位以上 M17
        2位以上 M22 
優勝 M28
北海道日本ハムファイターズ 5位以上 M20 4位以上 M24 3位以上 M25
千葉ロッテマリーンズ 5位以上 M30
        2位以下 M23
Lions 2位以下 M16 3位以下 M24
Eagles 2位以下 M16 3位以下 M23
オリックス・バファローズ 2位以下 M12 3位以下 M20 4位以下 M29
        
5位以下 M30


スポンサーサイト