FC2ブログ
2015/09/12 Sat 08:41 ラーメン
仕事の方も忙いと、なかなか飲みにも行けない…が、この日は21時を回っていましたが軽く一杯って気運になりススキノ近辺まで足を延ばし1時間半ほど居酒屋で〝軽く〝飲んで…

で、気が付けば小腹も空いていて久しぶりに酔いどれススキノ徘徊ってことでラーメン屋さんを模索…と思っていたら目に飛び込んできたのが「天真爛漫」さん。

実は前から行ってみたいと思っていた店の一つ。

23時をすでに回っていましたがまだ地下鉄には十分間に合うってことで入店。

カウンターのみの店内、4人ほどの先客がいましたが空き席もあって即そちらに着座…と、その前に券売機でチケット購入。

まず今回はこの店のウリで券売機のボタンも大きく設定されている「牛蒡味噌」(¥850)をオーダです。

天真爛漫

スープですが、正直メニュー名から牛蒡の味がそこはかとなく伝わってくるような味わいを期待していたのですが、実際はスープの風味に牛蒡が活かされている感はなく…

しかし白みそ、そしてゴマをベースとしているかクリーミーなコクと円やかさが嫌味を残さずに美味しく味わえます。

麺は中太縮れ麺、やや固めの茹で加減が個人的には好きですね。

この太さで味噌味のスープにはやはりこのくらいの固めの茹で加減がよいのでしょう!

スープの絡みも麺のコシの食感と相まってより引き立っている感じがします。

トッピングですが、炙りチャーシューは香ばしさで勝負!

炒めタマネギ、モヤシ、ネギ、糸唐辛子…で、揚げ牛蒡はウリだけあってスープにもよく合います!

さらに麺とも見間違うほどの長さとしなやかさを持つメンマは素材の味を残しつつスープやメンマと自然に調和。なかなかありそうでないタイプのメンマですね。

ってことで食べログなどでは辛口の評価も見られましたが、量も味も酔っ払いにはちょうど良い感じ!

そう言えばこの店の開店は20時ですし、明らかにターゲットの客層は酔っ払いが主なのでしょう。

この店のメニューとしては他に背脂入りの「雪」、そして味玉入りの「月」があり、それぞれ味噌・塩・醤油味との組み合わせで頂けます。

次はどの組み合わせで行くか?いずれにせよ再訪は必至のお店・味です。

 らーめん天真爛漫
 札幌市中央区南4条西5丁目4 シャンゼリゼビル1F
 ☎:011‐531‐2727
 営業時間:20:00~翌5:00
 定休日:なし
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト