FC2ブログ
2015/09/19 Sat 18:18 ラーメン
一昨年あたりから嫁さんがランニングに嵌り出し…昨年の旭川の10kmでデビュー、そして今年は千歳の某航空会社主催のマラソン大会でハーフに出走!

で、2時間半を切っての無事完走!いやぁ自分には絶対できない…っていうかやってみようとも思わない無精者であります(^^;

そんな嫁さんのゴールを見届けに千歳へと向かいまして…ちなみに娘たちはそれぞれに用事があって不参加ってことで単身の応援。

笑顔で余裕のゴールとなった嫁さんを労って…で、嫁さんは一緒に参加したチームの面々とその後打ち上げがあってそちらに合流…ってことで私の現地滞在時間は30分弱(笑)

せっかく千歳まで来たし時間も12時半なので当然脳裏をよぎるのは千歳でのラーメン実食!

もちろん当初から何店かリストアップをしていましたが第一候補に挙げていたのが「山下商店」さん。

千歳駅から東に車で数分、鉄北通と川南通の交差点にあり、外観が平屋の社宅風の建物の一角にあります。

3台ほど停めれる駐車場にもすんなり入り店内へ…カウンターが7席ほどと奥にはテーブル席も3つほどあるようで概ね満席、入口から入ってすぐのカウンター席が空いているので即着座はできました。

L字型のカウンター内に厨房があり店主の方とお姉さん…親子なのか結構タメ口の会話^^;それはさておき、味は一つであとは麺とトッピングを選択する形式。

で、今回はデフォルトとして麺は博多麺、そしてトッピングはいつものようにチャーシューを選択して「チャーシューラーメン」(¥1,000)をオーダです。

ちなみにライスは無料でセルフサービス。早速茶碗によそってラーメンを待ちます。で、その間数分で登場です。

山下商店

豚骨ベースのいわゆる博多風、もしくは長浜風?いずれにせよ豚骨と言う先入観やスープの色具合に対しては思った程の濃厚さはない。

むしろテーブルに飾られたニンニク、辛高菜、ゴマ、紅生姜といったトッピングをちょっと入れてみようかなって思う程のコッサリ感。

ただ油断して入れすぎると元の味を損なってしまうので要注意…ちなみに自分は辛味高菜をやや入れすぎてしまった反省があります。

麺ですがちょっとだけ麺の間に茹で湯の風味がありますがこの博多麺、所謂九州系ラーメンに見られる細ストレート麺ですが豚骨スープとの相性は抜群で固さもよいですね。

トッピングはシンプルにしっかり味が染みたチャーシューはとても柔らかくてライスにも合い、あとは定番の浅葱!

ちなみに隣の席の人が「替え玉、博多、バリで」なんてやってくれたんで、こっちも意地になって「替え玉、細麺」って注文しちゃいました。

細麺は見た目は博多麺と似ているのですがやや玉子風味が強いのは北海道仕様なのでしょうか?どちらかと言えば博多麺の方がスープと合うかな?

ちなみに替え玉の際は店主が湯切り籠から麺を丼に注いでくれるのですがその時にバラーっとネギも一緒にくれるのが嬉しいですね。

山下商店 おかわり 

ってことで想定通りの美味しさ、次回は未制覇の北海道麺に味玉、木耳、ネギ、モヤシ、そして明太子なんていうトッピングたちもよいですね!

 山下商店
 千歳市青葉1丁目9-4
 ☎:非公開
 営業時間:11:00~14:30/17:00~20:00
 定休日:不定休
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト