FC2ブログ
2015/09/21 Mon 09:07 野球
Lionsとの今季最終戦。

メンディが2回に3点、4回に2点を奪われ5点のリードを許し、また打つ方では難敵:岸に5回までノーヒットノーランに抑えられ…

正直、この日の勝利の確率は極めて低いとみていましたが…

6回に谷口のヒットでその均衡を破り、大野もヒットで続いた!そして中島・賢介が四球を選び押し出しで1点を返し、中田がラッキーな2点タイムリー、近藤もタイムリーで1点差!

そしてレアードが「あれ、入っちゃうの?」って感じのレフトスタンド前列に滞空時間の長い逆転3ランで試合をひっくり返した!

7回にも2点を追加し4点差を付けて、後は白村⇒増井と盤石の救援陣でLions打線を抑…え切れなかったんですよね^^;

白村は2本のヒットと四球で満塁とされてメヒアにタイムリーを浴びて2失点…ちょっとここに来て疲れが出ているのか制球に乱れが…

そしてその後を受けた増井は結果的には8~9回と2イニングを無失点に抑えたものの、3与四球とクローザーにとってはちょっと頂けない結果に…

こちらも昨年までのような「暴れ馬」と例えるほどの悪さではないにしても制球が定まっていない…やはり疲れなのか?

先発:メンディを含め、手放しに喜べない逆転勝利ではありますが、とりあえず5連勝で2位も確定!

白星の付いた谷元は今日から「休養抹消」となるようですが、他にもこういう選手は出てくるのかな?

一方でタイトルがかかっている選手も多いので単純にCSまでお休みとはいかないでしょうが、逆にそのモチベーションを維持したままCSに入ってもらうのもいいですね!

さて今日からは共に順位が確定しているHawksとの対戦。

Hawksは松中が今季初昇格で進退をかけての登場とも言われていますが、Fighters側もそういうのがあるのか?

そう言えば、今年はまだ来季に向けた動向がオフィシャルには発表となっていないですね…木佐貫が戦力外とスポーツ新聞では報じられていましたが…

同じような去就が想定される選手もいますが、順位が決まって動きがあるか?



第132戦 埼玉西武ライオンズ(9月20日 札幌ドーム)

  9-7  谷元  武隈  増井

        炭谷 レアード


 レアード(+6)
チームトップを走る31号アーチが大逆転劇のクライマックスとなっ
て飛び出した!勝利打点は15個目でリーグトップタイなんです!
リーグブービーの打率ながらようやく期待感も感じられる打席に!

 谷口(+3)
6回裏、先頭打者で7球粘ってのチーム初ヒットが大逆転劇の引き
金を引いた!昇格後はセーフティーバントなど様々な揺さぶりの工
夫も結果と自信に繋がってきた!CSへのラッキーボーイとなれ!



【マジック情報】

Hawks 【優勝決定!】 
北海道日本ハムファイターズ 【2位決定!】
Lions 【3位以下決定…】
        5位以上 M2 4位以上 M3
千葉ロッテマリーンズ 【3位以下決定…】
        4位以上 M6 3位以上 M13
        4位以下 M11
オリックス・バファローズ 【3位以下決定…】 
        4位以下 M2 5位以下 M6
Eagles 【3位以下決定…】 
        4位以下 M3 5位以下 M6 最下位 M11


スポンサーサイト